MLB: マリナーズラボのブログ

Home >2007年08月

2007-08

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告
鬱・・・
最近、ちっとも楽しいこと・うれしいことがなく、ストレスつづきだったので、せめてマリナーズには頑張って欲しかったのですが、逆にますます落ち込まされることになってしまい・・。危惧したとおり、マリナーズはこの大事な連戦での連敗を止められませんでした。いろいろと記事を読んでみると(テレビ中継は全然見られなかった)マリナーズは自分たちで勝手にこけてしまったという印象ですね。この3連戦、プレッシャーがかかるべ......
08-30 | MLB (the Mariners) | Comment : 4  | Trackback : 0 
これで振り切られてしまうのか?
何とかしなきゃいけない、というこの天王山第2戦。最悪の展開・結果になってしまいました。うーん、やっぱり野球も人生も思ったようにはいかない。今日は初回に Ervin Santana を攻めて5点を先制。これだけリードしたら一気に試合の流れを自らのものにして有利に進めていけるハズ・・でした。でも、Jeff Weaver が一発病で5回までにこのリードはフイに。(最近、比較的頼りがいのあった Miguel Batista, Jeff Weaver ともそろそ......
08-29 | MLB (the Mariners) | Comment : 2  | Trackback : 0 
これはまずい・・
ゲーム差1で迎えた『天王山』対エンジェルス3連戦ですが、初戦いきなりの完敗。打線は序盤のチャンスをものにできず John Lacky に完封を許し、守ってはMiguel Batista が10安打を浴びて6失点。Jose Lopez が完全にアウトのタイミングで走者・Gary Matthews Jr. にタッチをし損なって生かしてしまうなどの守備のミスもあって、今日もまずいゲームをしてしまったようです。イチローが2本の本塁返球で気合を示したのが数少ない見......
08-29 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
下手な試合
今日は非常に悪い負け方をしました・・。3-0でリードしていた5回裏、2死から Adrian Beltre のスローイングエラーでスリーアウト目をとれず、次打者 Ian Kinsler にスリーランを浴びて一挙に同点。7回裏には1死1塁からまたも Beltre の悪送球で勝ち越され、その後スクイズで2点差に。結局、この2つのエラーが致命的でした。これまで、Beltre の守備には再三救われてきているし、ノーステップからの矢のような一塁送球は......
08-26 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
とうとう貯金20!
今日は当直明けで朝帰り、そのままマリナーズ戦を完全観戦。予定通り、レンジャーズを下して4連戦の前半を連勝・・ですが、6回に同点に追いつかれてからはハラハラ・ドキドキでしたね。Jose Guillen の先制ソロ、イチローのタイムリーで2回までに2-0とリード。ただし、3回表には無死2・3塁のチャンスに1点も取れず、試合の流れを完全には引き寄せられず。ただ、前半は先発の Felix の出来がよく、ノリノリで投げていたの......
08-25 | MLB (the Mariners) | Comment : 2  | Trackback : 0 
右の David Wells ??
地味な roaster move ですが、今回のテキサスのシリーズから、リリーフ右腕の Rick White が AAA から昇格、かわりに、ボルチモアからトレードされてきたばかりの左腕・Jon Parrish が降格となりました。Rick White はメジャー12年目で11チーム目という、ベテランの "Journey Man" で、今年はアストロズでシーズンを迎えましたが、6月末に1勝0敗・ERA7点台という散々な成績で解雇されていました。いつの間にかマリナーズが拾......
08-25 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
アメリカの野球選手は大変だ
今日から敵地での対テキサス4連戦。アーリントンは最高気温華氏98度(摂氏36.7度)で試合開始時華氏93度(摂氏33.9度)と、日本並みの猛暑のようです。そんな暑さの中、1-3で迎えた6回表、Jose Guillen のホームランやイチローの走者一掃の二塁打などで一挙に7点を挙げて逆転、結局9-4で勝利!エンジェルスがトロントに負けたため、なかなか縮まらなかったゲーム差がとうとう1まで来ました。テキサスは前日のボルチモア......
08-24 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
ロード7連戦の初戦を制す
今日は Raul Ibanez が2発・Richie Sexson が1発・城島が1発とホームラン攻勢で、ロード7連戦の初戦を9-4でとりました。これで4連勝!驚くべきことに、Horacio Ramirez は8回途中まで4失点で抑えきり、勝ち投手に。完全な「ローテーションの谷間」で、前回登板後にはローテーションをはずされるかも、という話もあっただけに、よかったです。それにしても ERA 7.15 で8勝4敗って、いかに彼がツイているかの証明ですよ......
08-21 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
まだまだ課題が山積
今日は打線で(そして Jon Garland のおかげで)勝ったけれど、Felix の不安定な出来には不満が残ります。ファストボールのスピードとか、変化球の切れはやっぱり "Phenom" と呼ばれるにふさわしいものがあるのだけど、コントロールが定まらない試合は痛打されています。また、試合中に集中力が切れることもたびたびあり、そのあたりまだまだ経験の浅さというか、頼りなさを感じさせます。major.jp の丹羽政善さんの記事ではイチロ......
08-20 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
まっ、勝ったからいいか・・
この週末はホワイトソックスをシアトルに迎えての3連戦。優勝争いから脱落しているホワイトソックス相手に勝ち越しは必須条件。昨日(現地金曜日)の試合は勤務先で6回からテレビ観戦。Miguel Batista が相手打線を3安打に抑えている間に打線が着々と加点していて、見始めた時には5-0で楽勝かと思われた展開でした。しかし、7回に George Sherrill が Danny Richar (井口がフィリーズにトレードされたあとに出てきた2塁手......
08-19 | MLB (the Mariners) | Comment : 2  | Trackback : 0 
Felix vs. Santana
8月に入って、MLBはいよいよポストシーズンへ向けての戦いが白熱しているのに、実生活を生きるのに精一杯でなかなかフォローアップできないのが辛いところ。それでも、昨日(8/14)はFelix と Johan Santana の投げ合いということで、中継を録画してみました。Felix も初回・2回で50球を要したため、6回までしか投げられませんでしたが、球威はありそうだったし3回以降は本来の投球だったようです(初回は中継されていなかっ......
08-15 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
暑い!
お久しぶりです。いや~暑いですねえ。少しでも屋外を歩くと汗がしたたってきます(僕に関してはこの季節に限った話ではないけど)。熱気が日本中を覆っていて、停滞しているという印象です。夜もクーラーをつけたり切ったり、いろいろ試行錯誤しています。最低気温が28℃って、ひどい。起きた瞬間から暑いのだから。暑いのは日本だけではなく、先日マリナーズが3連戦を戦ったボルチモアもひどかったようです。摂氏にすると40度を超......
08-11 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
エンジェルス戦シリーズ勝ち越し:これは大きいゾ
今シーズンの行方を占う、いわゆる「天王山」の対エンジェルス3連戦は2-1でシリーズ勝ち越し、ゲーム差を3に縮めました。1勝2敗ではゲーム差5となってしまうため、勝ち越しは最低ノルマでしたが、何とかそれを達成。終盤での逆転に望みをつなぎましたね。しびれたのは第3戦。5点リードをしたものの1点差まで追い上げられたところで、7回・8回で突き放し3点差で9回表へ。3点差で J.J. ということで、半ば安心しなが......
08-03 | MLB (the Mariners) | Comment : 2  | Trackback : 0 
結局ブルペンはどうなる?
マリナーズの補強ポイントだったブルペンですが、トレードでの獲得がならなかった今、現有戦力で何とか乗り切らなくてはならなくなりました。Chris Reitsma はイマイチの投球を繰り返していましたが、やはり肘の故障と言うことで自身5回目の手術を受けることになり、今シーズンの復帰は絶望。それから、5月に夫人への DV 問題で逮捕・釈放以来、3A でクローザーとしていい投球をしていた Julio Mateo はフィリーズへトレードされ......
08-02 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 
大山鳴動して・・
結局、大山鳴動して鼠一匹出ず、という感じで、何事も起こらずにトレードデッドラインを経過したマリナーズ(Julio Mateo はフィリーズに引き取られた)。当初は先発投手の補強が噂されていましたが、市場に出ている投手の顔ぶれでは現在のローテーションから大幅にアップグレードが見込めないこともあり、デッドライン間際ではセットアッパーに照準をかえていたようです。KC にいた Octavio Dotel、タンパベイの Al Reyes, Dan Wh......
08-01 | MLB (the Mariners) | Comment : 0  | Trackback : 0 

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

Monthly Archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。