スポンサーサイトKirk Saarloos の前に完敗

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 1][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-23

今日は平日のデーゲームということで全くチェックできていませんでしたが、どうやら完敗だったようですな。せっかく Phillies, Mets 相手にいい感じで戦っていたのに、同地区の A's にやられてしまい、またしても波に乗り切れませんでした。

A's 若手の Kirk Saarloos に4安打完封を喫し、またしても Ryan Franklin を打線が見放してしまった形になりました。ここ4試合の登板で1三振しかとっていなかった投手に、7三振(うち3~5番の3人で6三振)を奪われました。右打者の外角のスライダーがよかったようで、突如として素晴らしいピッチングを見せた 26才の技巧派投手に手も足も出なかったということらしい。まあ Ryan Franklin もあまり調子がよかったわけではなく、毎回のように走者を出しては何とか粘って6回までは2点に抑えていたのですが、7回に追加点を許し降板、リリーフで登板した長谷川も連打を浴びて Franklin の残した走者を還してしまいました。2人で許した安打数は何と16 でした。

去年からずっと言われ続けているのですが、なぜ Franklin が投げると打線が打てないのか?
Franklin は「自分にできることは何もないよ」と言っているのですが、ここまで同じ事が繰り返されると何か原因があるに違いないですよね。
よく日本の解説で聞くのが「投球のテンポが悪いと守っている野手のリズムを崩し攻撃にも悪影響が出る」というもの。でも、Franklin が特に目立ってテンポが悪いという感じもないし・・。それとも嫌われ者なんでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

BESTブログランキング
: 2005-06-25(Sat) 13:05 URL edit
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当ランキングサイトに登録しませんか?
http://bestblogrank.zmapple.com/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://bestblogrank.zmapple.com/regist.php?title=MLB%3A%20%83%7D%83%8A%83i%81%5B%83Y%83%89%83%7B%82%CC%83u%83%8D%83O&address=http%3A%2F%2Fmlbblog%2Eblog9%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/108-b38314ad

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
オレゴン旅行記~1日目~
<< old
劣勢をはねかえしサヨナラ勝ち!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。