スポンサーサイトオレゴン旅行記~1日目~

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-06 / オレゴン旅行 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-25

週末+月曜日で2泊3日のオレゴン旅行に行ってきました。

オレゴンは海岸や美しい山々、湖、砂漠などなど、本当に大自然の宝庫という言葉がピッタリだと思います。昨年、オレゴンコーストには行っているので、今年は内陸の方を攻めることにしました。まず第1日目。土曜日朝、シアトルの自宅を出発、約4時間のドライブでワシントン・オレゴン州境近辺にある Mt. Hood 麓の Timberline Lodge に到着。Timberline Resort は1年中スキーを楽しむことの出来る場所として知られていますが、我々が行ったときにもたくさんのスキーヤーがいました。
20050629144829.jpgこのロッジは 1937年に時の大統領・Franklin Roosevelt のニューディール政策の一環として建設されました。とてもいい雰囲気のロッジで、中には開館当時の客室の様子が再現されているコーナーがあったり、いろいろな写真の展示・ロッジの歴史を解説するビデオの上映がありました。メインロビーに上がってみると、結婚式直前の新郎新婦の写真撮影が行われていました。

ひとしきり雰囲気を楽しんだ後、1マイルほど西にある Mirror Lake Trailhead に移動。このトレイルは Mt. Hood 近郊のハイキングコースの中でも人気のあるトレイルだそうです。往復4マイル、勾配は比較的緩やかでした。ガイドには往復3時間とありましたが、1時間弱で湖に到着し、ランチタイムとなりました。Mirror Lake の名前通り、Mt. Hood の姿が湖面に映っていましたが、残念ながら山頂近辺は雲で大部分が隠れてしまっていました。
20050629144711.jpg Mirror Lake 湖畔から見た Mt. Hood(やっぱりあまり見えないですね)


予定よりも随分早かったので、Mirror Lake から出ている Tom Dick and Harry Mountain Trail というトレイルに挑戦しました。

このトレイルは Mirror Lake Trail より少し長く、初めのうちは色とりどりの高山植物を楽しめ、そのうち山火事の痕を進み、頂上へ近づくと岩が堆積しているという様々な顔を見せてくれるトレイルでした。頂上では 360度の素晴らしいパノラマを楽しむことが出来、最も近くの Mt. Hood は少々の雲はかかっていたものの、ほぼ全容を現していてくれました。本当に挑戦した価値のあるトレイルだったと思います。

20050629144730.jpg 050625MtJeff.jpg
↑頂上から見た Mt. Hood(上)ちょうど反対側に見える Mt. Jefferson(下)

少々欲張ったので結局予定より1時間遅れで Trailhead に戻ってきました。
ここから宿泊予定の Bend の町まで2時間ほどのドライブ。着いたときには7時過ぎでした。2人とも「ビールを飲みたい」と意見が一致、Deschutes brewery という地ビール醸造工場直営のレストランへ入ることにしました。やっぱり動いた後のビールは最高ですね。食べ物に関しては、Deschutes Burger というハンバーガーがおいしかったと思います。

~その2へつづく~

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/109-5dd01830

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
オレゴン旅行記~2日目~
<< old
Kirk Saarloos の前に完敗
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。