スポンサーサイトインディアンス3連戦総括

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-07 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-07-24

ブルージェイズ相手に痛恨の3連敗を喫した後、敵地でのインディアンス3連戦は結局1勝2敗の負け越しに終わりました。ブルージェイズはマリナーズ戦の前まで1勝6敗でしたが、インディアンスも同様に2勝7敗と決して好調なチームではなかったにもかかわらず。
初戦は 2-3 と1点ビハインドで迎えた8回表、イチローの逆転ツーランで勝利。
本人、これまではホームランは狙って打っていたというのは有名な話ですが、このホームランは狙ったものではない様子、確か前のホームランの時も同様のコメントを出しており、彼のバッティングで何かが変わっているようです。

2戦目は接戦でした。Gil Meche はそこそこの投球だったようですが、5回に Mike Morse の送球エラーをきっかけに2点を失って逆転され、その他に2本のホームランで4失点という内容でした。
打線は苦手の相手投手 Cliff Lee 相手に8回まで8安打3点、9回には1点差で2死2・3塁のチャンスを掴みましたが、Cris Snelling が凡退して試合終了。惜しい試合を落としました。

今日の3戦目は Aaron Sele (SEA) - Kevin Millwood (CLE) の先発で始まりました。Sele は最近ひどい投球を繰り返していますが、今日も数字から判断する限り、5回1/3 を8安打1四球3失点とあまり改善していないようです。よく3点でおさまったと見るべきか?
Millwood は今シーズン勝ち星に恵まれませんが(3勝9敗)防御率は 3.34 とリーグ5位の投手です。ここ2試合いい投球をしていたのですが、今日もマリナーズ打線を8回まで3安打自責点1(Richie Sexson のホームラン)に抑えました。
試合を決定づけたのは7回です。Julio Mateo が先頭打者をヒットで出し、Matt Thornton が2死までとりましたが、ここで出てきた J. J. Putz が好調の Jhonny Peralta にヒット、そして Victor Martinez に痛恨のスリーランを浴びて点差を4点に広げられてしまいました。ホント、Putz は大事な場面での被弾が多すぎます。体に似合わず (?) 球が軽いのでしょうね。

結局これでシーズン42勝55敗、オールスター後も3勝7敗と冴えない数字が続きます。イチローの掲げた後半戦の目標・70勝6敗も後半戦開始後10試合であっさり夢と消えました。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/140-a55b0ecd

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
日本再発見 by なむぞう
<< old
頑張れ!同級生たち
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。