スポンサーサイトThanks Dan!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-09 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-09-12

ph_124383.jpg昨年まで11年間、マリナーズの正捕手の座を守り続け、地元の人たちにも特別の人気があった Dan Wilson が今日引退を発表しました。そのインサイドワークやチームでの存在感はまだまだなくてはならないものだと思っていたのですが、本人は膝の故障もあり、ここが潮時だと考えてユニフォームを脱ぐ決心をしたようです。

capt.waet10309130034.mariners_wilson_retires_waet103.jpg 引退を発表する Dan (AP photo / Elaine Thompson)


これで、シアトル・マリナーズのミラクル・シーズン(1995年)を戦った選手はすべてマリナーズからいなくなったことになります(一応、Jeff Nelson もそうだけれど、何度かヤンキースと往復しているからそんな気がしない・・)。

Dan は今年、チームの方針で Miguel Olivo のバックアップキャッチャーとしてシーズンをスタートしましたが、5月4日の試合中に右膝前十字靭帯を断裂し、それ以来戦線を離脱していました。
Olivo が全く機能せずにパドレスにトレードされたこと・その後マリナーズは5人の捕手を起用せざるを得なかったことを考えると、このケガがいかにチームに影響してしまったかがわかります。Dan が元気だったらこれほど困らなかったのに・・。

グラウンド外での社会福祉活動にも熱心で、今年は Robert Clemente Award にノミネートされるなど、地域の人々からも尊敬される存在でした。
Dan は、なむぞうの1日年上なだけなのですが、はるかに大人に見えます。

昨日、試合前に見かけたのですが、まさか引退の決意を固めていたとは・・。
昨年の Edgar に続いて、シアトルの人たちに愛された選手が去ることになってしまいました。シーズン終了前にもう一度グラウンドに立つ見通しで、膝のケガで走れないため、おそらく1イニングだけマスクをかぶるような形になるのではないかとの推測があります。きっとその時には大歓声とともに Dan に惜しみない感謝の言葉がかけられることになることでしょう。

スポンサーサイト

Comment

fuyu : 2005-09-16(Fri) 01:31 URL edit
とうとう知っている選手がイチローと長谷川のみになりそうな予感…(最近フェルナンデスを知りましたが)。
ところでマリナーズのミラクルシーズンって1995年なんですか?てっきり2001年だとおもっていました。
なむぞう : 2005-09-16(Fri) 03:30 URL edit
あの顔ぶれでぶっちぎりの地区優勝・シーズン最多の116勝を挙げたというのはある意味ミラクルなのですが、95年はシーズン中も大差を付けられていたのを最後の最後に追いつき、優勝決定戦で勝って地区優勝を果たし、ヤンキースとの division series でも王手をかけられてから土壇場で逆転して勝つという、ファンにとっては堪えられないシーズンだったそうです。
今年はあれから10年ということで、それを記念するグッズが配られたりしていました。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/176-fe88f253

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
予想外の好試合でサヨナラ勝ち!
<< old
首位エンジェルスを粉砕!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。