スポンサーサイトホワイトソックスが 46年ぶりのリーグ制覇

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-10 / MLB (the Mariners 以外) > This Entry [com : 2][Tb : 1]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-10-16

ALCS 第2戦以来すっかり勢いに乗ってしまったホワイトソックス、そのまま4勝1敗でワールドシリーズに名乗りを上げました。今日は Jose Contreras (CWS) - Paul Byrd (LAA) の先発。
終盤まではいわゆるシーソーゲームで見応えのある(・・といっても僕はラジオで聞いていたのですが)試合でした。
5回裏には1-2でリードされていたエンジェルスが Chone Figgins のエンタイトルツーベースで同点、さらに Garret Anderson の大きな犠牲フライで逆転し、ホワイトソックス相手に久々にリードを奪いました。

しかし、7回には乗っている Joe Crede がレフトへ同点ホームラン。
8回表には2死から Kelvim Escobar が四球・自身のエラーと一人相撲状態。ここで次打者 Joe Crede は二遊間へゴロを放ち、セカンド Adam Kennedy が好捕しますがこの間に2塁走者 Aaron Rowand が好走塁で本塁をおとしいれて勝ち越し。

9回表にもホワイトソックスはダメ押しの2点を追加して試合を決定づけました。

Contreras は9回を114球・5安打2四球3失点で投げきり、なんとチームとして四試合連続完投勝利。
100球を目安に先発からブルペンへ交代する近代アメリカ野球にあって、完投勝利は希少価値になりつつありますがそれを四試合も続けたのだからスゴイ。

それだけでなく以下の数字は ALCS(5試合以上)の新記録だそうです。
被打率:.175
失点:11
被安打:27

エンジェルスはリードオフの Chone Figgins が 15打数1安打、主砲の Vladimir Guerrero が 20打数1安打に抑えられてしまったこともあり、打線が全く機能していませんでした。
そういえばオールスター前の4連戦でマリナーズがエンジェルスに4連勝したときも(そんなこともあったなあ~)、Guerrero をしっかり抑えたことがポイントになっていました。それ以外はかなりお得意さんにされてしまっているので来季以降の Guerrero 対策はキーになりそうです。

シーズン後半は調子を落としていて、すんでのところでインディアンスにひっくり返されそうになったホワイトソックスですが、ここに来て前半の調子に戻ってきた(もしくはそれ以上?)ようです。NLCS はアストロズが3-1でリードしましたが、この投手力をもったホワイトソックスを攻略するのは難しそうな感じがします。

また、このシリーズ、第2戦の疑惑の判定が分岐点になったような論評が目立ちますが、それ以上にホワイトソックスが投打・そして守備にエンジェルスを圧倒していたような感があり、必ずしも審判のアシストがシリーズの行方を決めたとは思えません。

スポンサーサイト

Comment

ともとも : 2005-10-19(Wed) 10:09 URL edit
なむぞうさん

トラバありがとうございました。シーズン当初まさか優勝できるなんてと思っていただけにうれしかったです。

ホントおっしゃるとおり、審判問題以上に何かが合ったのは事実だと思います。ホワイトソックスが勝ったからではなくて、どちらのチームであったことでもこのことだけがクローズアップされるのは悲しいかも。

エンジェルスとしてはフィギンス選手とゲレーロ選手がリズムを最後まで掴めなかったことがやっぱり大きい気がしますよね。

スモールベースボールは見た目地味ですが、あれが今年のホワイトソックスの野球なので、ナリーグどちらのチームが来てもそれを邁進してほしいと思っています。
なむぞう : 2005-10-19(Wed) 13:22 URL edit
ホワイトソックスのアメリカンリーグ制覇、おめでとうございます。ともともさんはずっとシーズン中フォローされていたのでうれしさもひとしおでしょう。
正直、僕もシーズン前はホワイトソックスがポストシーズンに出てくるとは予想していませんでした。でもやっぱり投手がしっかりしているチームは強いですね。

ところで、ポストシーズンではスモールベースボールだけではないですね。
長打率.469はシーズン中に比べて.044上がっていて、シーズン中のレンジャーズよりも良い数字ですし、ホームラン率は 21.8 でこれもやはりシーズンでトップのレンジャーズを上回っています。小技を使える打線がパワーを兼ね備えているわけだから鬼に金棒ですね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/209-476a88f2

おめでとうホワイトソックス!ALCSチャンピオンに!!

ななな、な~んと!ホワイトソックスが4投手連続完投で見事、ア・リーグのチャンピオンに輝きました!いや~今日のゲームは興奮しました。ホントうれしいですー。すぐに書きたかったんですが、仕事こなしてようやくPC前です。試合後のコーフン、そしてヘルナンデス投手や ...

♪ともともの独り言♪ : 2005-10-18 21:33

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
HOU 3-2 STL
<< old
HOU 3-1 STL
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。