スポンサーサイトEddie の動向は??

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-11 / MLB (the Mariners 以外) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-02

クローザー・Eddie Guardado の契約オプションをチームが行使するかどうかの結論が下されるまで 24時間を切りました。
Eddie の契約はチーム・選手双方にオプションがあり、チームが行使した場合のサラリーは $6.25 million, チームが行使しなかった場合でも Eddie にその気があれば $4.25 million のサラリーで残留することが出来ます。

昨年はチームがオプションを行使しなかったのですが Eddie が行使したため彼は残留。しかし、今年はクローザーとしていい成績を収めた Eddie がわざわざ自らのオプションを行使してチームにとどまることはないだろう、と見られています。

というわけで、もしチームがオプションを行使しなかった場合は Eddie はフリーエージェントとなって事実上チームを去ることになりそうです。

昨日、Eddie の代理人とチームとの間でかなり長い交渉が行われたようですが、あまり残留に向けての好材料はなかった様子。その前にEddie はシーズン終了後長い間チームから何のコンタクトもなかったことについて「これは "respect" の問題だ」とコメントして、少々気分を害している様子。

現在の報道から予想するに、Eddie は結局チームを去るのではないかという感じがします。
しかし、今オフ、先発投手の補強を目指すマリナーズにとっては、信頼できるクローザーがいるかどうかというのは大事なポイントとなるはず。なぜなら、先発投手はチームを移る場合、しっかりした(=自分の勝ち星を守ってくれる)クローザーがいることがチーム選びの条件の1つとなるからです。
今オフ、クローザーを探しているチームがたくさんいるのに、その供給は少ないのが実情。マリナーズがフリーエージェント・マーケットに打ってでても、誰も獲れずに終わる危険性がついてまわるわけです。

今日の Seattle PI 紙では、マリナーズがパドレスからフリーエージェントとなった Trevor Hoffman に接触したという情報が報道されていますが、Eddie よりももっとベテランでもっと高額になりそうな Hoffman を本気で獲りにいくのか?
これからの成り行きに注目したいところです。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/226-24e337af

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
Eddie is back!!
<< old
イチロー、5年連続ゴールドグラブ賞受賞
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。