スポンサーサイト城島健司、マリナーズ入り!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-11 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-22

なむぞう帰国にあわせたように?城島がマリナーズ入団を発表しました。
先頃のアメリカ見学旅行(?)の際、ニューヨーク・メッツと会う予定をキャンセルして帰国した時点でマリナーズ有力と伝えられていましたが、やはりそうだったのですね(注:メッツが Bengie Molina or Ramon Hernandez のどちらかと合意間近という説もあった)。報道によると、渡米にあまり賛成していなかった奥さんが、シアトルのアジア食品スーパー・宇和島屋を見て「これなら大丈夫」と思ったのが大きなファクターだったそうな。
確かに宇和島屋ならたいていのものは手に入りますからね。
シアトルはアジア人人口の非常に多いところですから、日本人が日本的な生活をするのにも困らない場所だと思います。僕もこの3年半ほど住んでみて、とても住みやすかったです。中国系マーケットや韓国系マーケットならもっといろいろなものが安く手に入るのですが、なむぞうの100倍以上稼ぐ城島ならそこまで安さを追求する必要はないでしょう。

ちなみに、城島の契約、アメリカでは3年$16.5 million ($1=\119として 19億6千万円くらい)と報道されていますが、なぜか日本では23億となっています。インセンティブの分まで入れての値段なのでしょうかね?

それにしても、捕手は第3の補強ポイントに過ぎなかったハズのマリナーズ、気前よく城島に年$5 million も出すということからは期待の大きさが感じられます。
何としてでも日本人初のメジャー捕手として、いやそれ以上に新生マリナーズの扇の要として成功して欲しいです。

シアトルでは城島についてまわりの人たちにかなり宣伝しておいたので、なむぞうが「誇大広告」などと言われないよう、活躍してもらわないと困るのです。

本当は生で見に行けるとよかったのですが、とりあえずテレビの前で応援することにしよう。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/237-d651b64c

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
マンション探し
<< old
日本に帰ってきました
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。