スポンサーサイト問題児・Carl Everett を獲得

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-12 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 1][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-12-15

マリナーズファンの不安をよそに、今日マリナーズは Carl Everett と1年契約($3.4 million) +2007年のクラブオプションで契約したと発表しました。
マリナーズのラインナップに不足していた左打者の補強ということで、Bevasi GM は「オフシーズンの一つのゴールを達成した」という声明を出しました。

補強する左打者としては他にも候補があったらしいのですが、Mike Hargrove 監督の希望で Everett 獲りに動いたとのことでした。

Everett はマリナーズについて「素晴らしいチームだが、もう一押しが必要かもしれない。自分がその一押しになれるといいと思っている。」とコメント。地元紙も、クラブハウスに緊張感をもたらしてくれることに期待を寄せていました。

"I am outspoken. When you slack, when you lack, and when you don't come to the park every day to play, someone needs to tell you. I don't have any fear in that. ... I don't care who it is, if something needs to be said, I'll say it."

「相手が誰であろうが言うべきことがあれば言う」と宣言していますが、頼もしい言葉でもある一方、チーム内紛の火種になるかも?という不安もあります。

これまで、穏やかな nice guys の多かったマリナーズに素性の悪い選手が入ってくることに関して、不安の声も聞かれます。

Sちゃんがコメントしてくれた 2001年の Moyer との一件については、グラウンド内で起こったことであり、けりはついているとのことですが Moyer はどう思っているのだろう?
スポンサーサイト

Comment

Sちゃん : 2005-12-16(Fri) 00:57 URL edit
今のマリナーズには若手の気を引き締めてくれる選手がいなそうだから、もしかしたら、これでいいのかもしれないね。祈りましょう・・。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/246-484d7259

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
問題児がもう一人??
<< old
Winter shopping 経過報告~左打者編~
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。