スポンサーサイトMatt Lawton を獲得

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-12 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-12-23

Jeremy Reed トレードの噂とともに、Gil Meche <=> Corey Patterson のトレード話まで飛び出していましたが、マリナーズは今日、ツインズ・インディアンスなどで活躍したベテラン外野手・Matt Lawton の獲得を発表しました。2回のオールスター出場経験のある Lawton はメジャー11シーズンで通算打率.267, 138 本塁打, 751得点・630打点・165盗塁という成績を挙げています。今年はカブス・ヤンキース・パイレーツの3球団を渡り歩き、.254・13本塁打・53打点という成績でした。肩の故障に苦しんだシーズンだったようですが、マリナーズにとっては補強課題の左打者であり、出塁率もよくてそこそこの足とパワーもあり、意外にいい補強かもしれません。

契約は1年 $400,000 +インセンティブで最高 $1.25 million というもので、過去に彼が結んでいた契約 ($7.5 million / year) に比べると破格の安さ、このあたりもあって、地元マリナーズファンは概ね好意的に受け止めているようです。

Carl Everett が DH に入って、Raul Ibanez がレフトに復帰すると予想されている中、Reed のトレードに向けての布石でしょうか?
Reed が抜けた場合、イチローがセンターへコンバートされ、空いたライトに Lawton が入るだろうと予想されています。
できれば、Reed 残留・Lawton がバックアップに回るという図式に期待したいものですが。
スポンサーサイト

Comment

ビバM's : 2005-12-26(Mon) 20:16 URL edit
はじめまして、なむぞうさん。ビバM'sと申します。なむぞうさんとは違って私はシアトルには縁もゆかりもなく、2003年後半の失速からM'sに愛が芽生えた新参者です。ところで上のお話のリード、最近トレードの噂に頻繁に上り、非常に心配しています。M's浮上には外野の守備強化も大事なポイントだと思っているのですが・・・
なむぞう : 2005-12-27(Tue) 00:41 URL edit
ビバM's さん、はじめまして。ご来訪有り難うございます。

おっしゃるとおり、Reed の守備での貢献度はかなりのものでした。セーフコフィールドの外野をカバーするためには並みの守備力ではダメなので、そのへんも Bill Bevasi には考えてもらいたいと思います。また、もともと期待されていたとおり、contact hitter として成長してくれればものすごい戦力になり得ますよね。
だから、簡単にトレードしてしまうのは僕も反対です。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/253-38508f37

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
4年ぶりの Christmas in Japan
<< old
Meche Patterson??
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。