スポンサーサイトBoone, Franklin は新天地へ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-01 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-06

昨日のニュースによると、2人の元マリナーズ選手・Bret Boone, Ryan Franklin が新しい働き口を見つけたようです。Ryan Franklin はフィラデルフィア・フィリーズと1年契約($ 2.6 million + incentive)を結びました。
フィリーズの GM はつい先日までマリナーズの GM 相談役をしていた Pat Gillick であり、このあたりのコネが働いたのかもしれません。

先発投手不足に悩むフィリーズでは先発ローテーションに入ると見られています。
Franklin は先発ローテーション入りした 2003年から大きなケガなくフルシーズン投げていること・ここ2シーズンでは12勝31敗と大きく負け越しているが、これは攻撃陣の援護が得られなかったためであることが考慮されたと思われます。

しかし、フィリーズの本拠地はメジャー球場を代表する hitter's park であり、フライを打たれることの多い Franklin がこれまで以上にホームランを配球することになりそうです。

Boone はニューヨーク・メッツとマイナー契約で spring training に招待されました。ここでメジャーのロースターを賭けてアピールしていくことになります。
これまで Boone のニュースはあまり聞かなかったので、そのアピールの場も得られるものかどうか心配していましたが、とりあえず一安心です。

もし40人のロースターに入るとサラリーは $ 1 million (+ $500,000 の出来高) だそうですが、昨年の給料の約10 % 程度です。

ここで面白くなりそうなのが松井稼頭央とのセカンド争い。この2年間さっぱりだった松井についてはトレードの話がありますが、高額年俸($ 8 million!) + トレード拒否権がネックとなって、話が進まないようです。
松井にとっては環境を変えるというのも来年に向けて一つの手だと思うのですが、やっぱり初めからいい契約を結ぶというのも考え物ですねえ。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/262-700fd227

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
待望の日米チャンピオンシリーズ第1戦
<< old
イチロー in 「古畑任三郎」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。