スポンサーサイトMariners vs Angels 観戦記:泥沼4連敗・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-05 / Mariners 観戦記 > This Entry [com : 0][Tb : 1]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-05-03

あまりにがっかりな試合内容に観戦記を書く元気もないのですが、頑張って書きます。

今日は Edgar Martinez の人形(1995年、ALCS 進出を決めるタイムリーツーベースを打った瞬間をかたどったもの)が配られる日ということもあってか、開門前から球場周辺をほぼ1周する行列ができていました。
開門から10分でようやく入場し、Angels の練習を見学。Guerreroが練習から思いっきり振り回していたのが印象的でした。

20050504073014.jpg 20050504073830.jpg

↑左から K-Rod こと Francisco Rodriguez、Vladimir Guerrero

20050504072819.jpg

↑Chone Figgins & Garret Anderson試合は Gil Meche (SEA) - John Lacky (LAA) の先発で始まりました。Gil Meche は前回見に行ったインディアンス戦で初回いきなり連打とホームランで5点をとられていて、特に立ち上がりが心配でした。
初回の投球練習の初球にいきなりバックネットにぶつけていたのでイヤな予感がしたのですが、やはり今回もやらかしてくれました。
Erstad に左前打、牽制悪送球で簡単に走者を2塁にやってしまい、Figgins の中前打で早々に1点。Guerrero は補邪飛に打ち取ったものの、Anderson の打席で Figgins が盗塁、更にOlivo のパスボール(サイン違いと思われる)で3塁まで走者を進めてしまいました。Anderson は泳がせて二ゴロ、Boone がバックホームするが Figgins の足が速くて間に合わず野選に。次の Finley のサードゴロの間に二塁に進塁した Anderson は次の Orlando Cabrera の中前打で生還して、3本の単打に盗塁・エラー・バッテリーエラーがからんであっという間に3点を先制されてしまいました。
Gil Meche はその後は立ち直ってしっかり相手打線を抑えていただけに悔やまれる初回でした。

でも相手の投手は防御率 5.61 の John Lacky, 今日こそは打線が取り返してくれるだろうと期待して見ることにしました。しかし、2回の Sexson のセンターへの大きなホームラン以外は淡々と進んでしまっていました。

Mariners は5回にこの試合唯一のビックチャンスを迎えます。ワンアウトからOlivo の振り逃げ・Valdez の中前打(20打席ぶりのヒット!)と当たっていない下位打線でチャンスを作りイチローの打席。球場全体が期待で盛り上がりましたがこの試合2個目の空振り三振。Jeremy Reed は四球で歩き二死満塁、Beltre ということで再び球場は盛り上がりましたが、Beltre は明らかに力んでおり低めの球を上体で追っかけて振っているような感じ、2ストライクから低めのチェンジアップのような球をファールチップ、これはキャッチャーが落としてくれて命拾いしたのですが、次の同じような球を同じように振って空振り三振。チャンスは潰えました。

20050504072924.jpg


逆に8回表、Angels は Anderson のヒットの後、Steve Finley が2試合連続となるホームランを打ち、いとも簡単にダメ押しをされてしまいました。
昨日から、ホームランの威力を思い知らされ続けています。
この時点で4点差をつけられてはもう追いつくのは不可能と思われ、ここでかなりのお客さんが帰ってしまいました。

9回裏。1死後 Randy Winn が左前打で出塁。4点差で相手が無警戒な中で2塁に進み、代打の Shin-Soo Choo がメジャー初安打を詰まりながらレフト前に運び、ようやく2点目。そして次の打者はイチローということで、「ここで中軸につながればひょっとしてひょっとするかも?」とまた期待をしてしまったのですが、信じられないことに空振り3つで三振・試合終了。Shields の低めの変化球に全くあわない感じがしました。

20050504072951.jpg9回裏、打席前のイチロー選手

気がつけばイチローは3三振+空振り6回。昨日の記事には何を見せてくれるか楽しみ、と書いたのですが、確かに珍しいものを見せてもらいました。あまり見たいものではなかったけれど。どこかに狂いが生じているのでしょうか?

これで借金3。Angels とはゲーム差4になってしまいました。まだ5月の初めとはいえ、ここでおいていかれると辛いものがあります。なんとか、sweep だけは避けてくれ!

追記:前の日にイチローのスーパーキャッチで話題になった Washington Mutual の広告です。Washington の s のところにスパイク痕があるのですが、ポール近くのスタンドからでも双眼鏡なしでは確認できないような感じでした。写真も撮ったけれどもわかりませんね。

20050504073307.jpg
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/27-82cfbf95

マリナーズ:重たい雰囲気

マリナーズ、LAAに2連敗ですが、負け方が…うーんですね。事細かに書いてもいいのですが、めげそうなので書くのやめます(汗)。全く相手のピッチャーが打てないわけではなく、ランナーも出るのですが、あと1本クラッチヒットが出ないんですよね。その分余計にダメージが大き ...

♪ともともの独り言♪ : 2005-05-05 21:07

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
マリナーズ、去年と同じか??
<< old
イチロー、スーパーキャッチ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。