スポンサーサイトエンジェルス3連戦勝ち越しでスタート!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-04 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-06

相手が昨季の西地区王者・エンジェルスということであまり本気で期待していなかったのですが、3戦目も追い上げられながら逃げ切り、シリーズ勝ち越し。久々の貯金をつくりました。良かった点は
1.Jarrod Washburn
移籍後初先発。しかも古巣相手ということでとても平常心では投げられない状況でしたが今日は球に力がありました。高めを使ってフライで討ち取るタイプの投手だと思いますが、広い Safeco Field なら思い切って高めを攻められそうですね。最後は少しへばったようですが、次回以降も楽しみ。
2.Jose Lopez
昨シーズン終了後、1ヶ月の居残り練習を命じられたそうですが、その甲斐あってか、攻守にレベルアップしたようです。しぶとさが出ているし、ライト方向にもいい打球が飛んでいます。シーズン前には Lopez の2番は予想していませんでしたが、今のところ大変よく機能しています。

良くなかった点は
1.ブルペン
この試合は前2試合で Rafael Soriano, J.J. Putz が連投していること・Eddie が前の試合で41球も投げてしまっていたことで、この3人は使えませんでした。というわけで3点差の8回から Julio Mateo, George Sherrill の2人で逃げ切らなくてはいけなかったのですが、Mateo が Orlando Cabrera 相手に完全な失投で1点差まで追い上げられるツーランを献上。George Sherrill も9回表、1安打・1四球で同点のランナーを塁に出すなど、ピリッとしませんでした。
2.Adrian Beltre
昨日の記事参照。

イチローが試合後のインタビューで「チームの雰囲気は昨年とは違う」(長谷川さんが抜けたおかげ、との痛烈なおまけつきだったが)とハッキリ言っていました。チームとしても楽しみかもしれませんね!
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/306-ce332e6e

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
マリナーズ、単独首位!
<< old
2006年シーズン・初勝利!・・で気になった人たち。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。