スポンサーサイトSEA 0-5 OAK

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-04 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-08

今日は完敗ですな。
"King" Felix Hernandez の初先発。打線も当たっているマリナーズ、ファンとしては当然4連勝を期待しましたが、そうは問屋が卸さなかった・・。今日はテレビ中継がなく、せっかくの Felix のピッチングを見ることが出来ないのは残念でした。

Felix はオークランド打線を2安打1失点に抑えましたが、一方で5四球。この制球難のせいで5回までに 100球を要してしまいました。

普通は安定したいい投球を見せるのですが、時折コントロールが乱れると苦しい投球に陥ることがあります。現に、メジャー昇格前の 3A での成績を見ると、88イニングで48四球を出しています。これは今後の課題でしょう。

リリーフした Julio Mateo は更に輪をかけた制球難。2回1/3 でなんと6四球で4失点。8回表に Mateo - Sherrill の2人で3点を失い、試合を壊してしまいました。

Mateo のこのような制球難はあまり見たことがないのですが、兄弟の事故死でスプリングトレーニング中に長期離脱せざるを得なかった影響かもしれません。

対照的に相手先発の Joe Blanton は素晴らしい投球で、マリナーズ打線を8回を2安打1四球と完璧に抑え込み、9回を投げた Justin Duchscherer とともに完封リレーを完成しました。数字を見る限り、つけいるスキがなかったというような感じです。

イチローも城島もノーヒット。これだけ完璧にやられるとかえって切り替えやすいかも。明日は Jamie Moyer - Barry Zito の開幕投手対決。Zito は開幕戦で大誤算でしたが、実力ある投手ですから、明日はそう簡単にはいかないでしょうが・・。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/308-05ec4be8

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
インディアンス戦シリーズ勝ち越しで5割復帰
<< old
マリナーズ、単独首位!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。