スポンサーサイト痛すぎる・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-04 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-18

対ボストン4連戦の最終戦。Annual Patriots Day game ということで現地11時プレーボールなので、日本では夜中12時から中継スタート。ということで、前半は生で観戦し、後半は録画して仕事前に「飛ばし見」していました。
そして・・・出勤前に Eddie が僕の全身の力を抜いてくれました。1. 痛すぎる
9回2死からの逆転サヨナラホームラン。あと一人で4連戦を2勝2敗のタイ・シーズン通算でも5割というところで、1球で何もかも吹っ飛んでしまいました。
最大級の blown save。
試合運びもよくなかった。取っては追いつかれること3回。そして、4回目は逆転サヨナラ。

2. 敢闘賞は Bloomquist
あの一発の直前まで、殊勲賞は Bloomquist だと思っていました。
7回には1死2塁から三盗を決めて、イチローのセカンドゴロで生還。
9回には1死1塁からエンドランで見事なセンター前ヒット、決勝点のはずだった9回の勝ち越し点のお膳立てをしました。出場機会は少ないけれど、スピードはあるし一生懸命さが伝わってくる選手です。もう少し打てれば素晴らしい選手なのだけど。

3. Gil Meche は相変わらず
今日の Meche はやっぱりイマイチ。6回を8安打1四球で自責点4。
四球は敬遠の1個だけではありましたが、肝心なところでスーっと甘いところへ投げて打たれ、見ていてフラストレーションのたまるピッチングでした。
6回には David Ortiz に内角ストレート(疑問の残る配球だった)をホームランされてからはもうヨレヨレ状態で、さらに1死満塁のピンチを招く始末。ラッキーにも Mike Lowell が打ち損じてくれてゲッツーをとれたものの・・。

4. 城島が5番昇格
イチローの他、Beltre, Everett が揃って不振というマリナーズ打線。今日は打線を組み替えて5番城島・6番Everett・7番Beltre というオーダーに。城島は相変わらず振れていて2安打。Everett, Beltre もそこそこの形になりましたが、まだ簡単に復調というわけにはいかないような。DH にペタジー二を使ってみてくれないかなあ。

5. 明日は Felix
明日からシアトルに戻って16連戦の残り9戦。まずレンジャース3連戦です。
初戦は Felix Hernandez - John Koronka。
Koronka は今年からテキサスに加わった選手でメジャー経験はまだ浅いですが、前回先発ではエンジェルスを6回2失点に抑えており、侮れません。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/312-7b5794e4

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
ある日本人マスターの話@シアトル
<< old
レッドソックスに完封勝ちで5割復帰
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。