スポンサーサイト痛すぎる・・・その2

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-04 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-21

昨日は5点差を追いついて9回裏に Carl Everett のサヨナラスリーランで逆転勝ちという、これ以上ないくらい良い勝ち方をしたマリナーズ。
連勝でシリーズ勝ち越しとともに、勢いに乗って行きたかったところだったのですが・・。

8回裏に同点に追いついて、昨日のゲームの再現かとファンは皆期待したと思うのですが、またも Eddie がやらかしてしまいました・・四球・送りバント・四球・四球で1死満塁。ここで最も怖い Mark Teixeira を見逃しの三振にとってピンチ脱出が見えてきたところで、次打者 Phil Nevin に押し出しの四球・・。

コントロールがいいはずの Eddie が1イニング4四球とはただ事ではなさそうな感じがします。Hargrove 監督は当然のように今後もクローザーは Eddie に任せるとコメントしていますが。

この3連戦の観客数はいずれも 17000人台。映像でみてもガラガラです。まだシアトルは寒い季節だし、野球観戦には向かないのかもしれませんが、こんなチーム状態では、さびしい光景が1年間続いてしまうことになりかねません。

明日は Ichiro Bobblehead Night だから、そこそこ入るとは思うけど・・。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/314-0f87d886

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
チームなむぞう苦戦中
<< old
ある日本人マスターの話@シアトル
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。