スポンサーサイト前を向いて歩こう

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-04 / 日常雑記 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-24

Sちゃんとは別に野球の話ばかりしていたわけではありません(8割方は野球の話だったかもしれないけれど・・)。
3年8ヵ月ぶりに日本に戻ったSちゃんとは逆カルチャーショックの話でもひとしきり盛り上がりました。その中でも駅とか満員電車は怖いとまで思ったそうです。人のことに目もくれず我先にと歩き、電車に乗り込んでいくせわしない日本人。
それ、すごく理解できますね。

僕も帰国して5ヵ月、日本流の生活にはかなり慣れてきましたが、当初、本当に駅を歩くのは疲れました・・いや、今も疲れます。

僕が初めて東京に出てきた約18年前、あの人混みの中をスムーズに歩く秘訣として体得したのは、なるべく視点を遠くに置いて歩くというものでした。
自分の向かう方向をしっかりと見据えながら歩いていれば、向こうから歩いてくる人たちの動きも読めるので、無意識のうちに自分の歩くコース取りも正しくできて、ぶつかりそうにもならずにすんでいたのです。

しかし、3年半のアメリカ生活を終えて東京に戻ってきて、久々に人でごった返すターミナル駅を歩いてみると、そのような方法も通用しないことに気がつきました。

今は多くの人がケータイを見ながら歩いているので、こちらが前を見て歩いていても向こうから突然ぶつかってくるのです。以前からヘッドホンをしながら歩いている人は大勢いましたが、今は更に視覚までふさいで五感のうち二感までをふさぎながら歩いている人が目につきます。そういう人たちも歩くときにはさすがに嗅覚・味覚・触覚は使わないだろうから、結局自分の感覚は何一つ使っていないわけですね。スムーズに歩けないのも当然の帰結、というわけです。

もっと驚かされるのは道でヘッドフォンをかけてケータイを見ながら自転車に乗っている人たち。
自分の感覚をシャットダウンして自転車に乗ると言うことはまわりの歩行者を危険にさらすことだから、これはタイホものではないかと思ってしまいますね。

みんな、もっと前を向いて行こうよ。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/318-f83b8cbe

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
ホワイトソックスに勝ち越し!
<< old
Sちゃん夫妻と再会
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。