スポンサーサイト対ボルチモア・ミネソタまとめ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-05 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-03

先週末の対ボルチモア3連戦は、突如ストライクの入るようになった Daniel Cabrera に抑えられて初戦を落とした後、土曜日は後半に一挙に逆転して逃げ切り、日曜日は初の一点差勝ち。いずれも Eddie がヒヤヒヤながら連続セーブを挙げました。まだ本調子にはほど遠いけれど、セーブという形にはなっているので、もうちょっと辛抱すればきっと復調してくるだろうと期待しています。で、昨日からはミネソタでツインズ2連戦がスタート。
ツインズは一昨年までプレーオフの常連でしたが、今年は昨日の時点で9勝16敗で首位のホワイトソックスに8.5差と完全に出遅れており、今当たるにはいい相手。
城島の開幕2戦目以来となるホームランなどで打線もしっかりと点を重ね、投げては Joel Pineiro がチーム初完投といういい形で3連勝。
着実に借金を減らしていくといういい形になってきました。

今日の試合は Johan Santana - Jarrod Washburn の両左腕の投げ合いとなりました。
マリナーズは初回にイチローの三塁打を契機に速攻で1点を先制してなお無死1・2塁というチャンスがありましたが、Sexson 以下が3連続三振で Santana にねじ伏せられ、その後は手も足もでません。一方の Washburn は2回裏に5連打などで一挙4点を失ってしまいました。
Santana が立ち直ってしまうと3点差を追いつくのは難しい。結局7回を6安打・無四球・9三振と抑えられてしまいました。Washburn もその後立ち直って好投したのですが、その1イニングは何とも悔やまれる内容でした。

今日は一息ついてしまいましたが、これで12勝16敗。西地区はテキサスが15勝12敗で単独首位に立ちましたが、マリナーズもまだ離されていない(3.5 ゲーム差)ので5月反攻で頑張って欲しいものですね。

明日からはまたもホワイトソックス戦。2連戦ですが、先発予想は Freddy Garcia - Gil Meche, 2戦目は Jose Contreras - Felix Hernandez です。やっぱりマリナーズ劣勢という感じがするけれど、最低でも5分で乗り切ってほしいです。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/322-87dd5fc9

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
先発は頑張っているけれど。
<< old
大塚投手がクローザーに!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。