スポンサーサイトやっと勝った

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-01

ようやく勝ちました。ここで sweep されてしまうと大変辛い状況に追い込まれるところでした。テキサスでのデーゲームだったため、起きた時には大量リードの試合終盤で、まずはホッとしたところです。今日は打線の勝利。先発全員安打の 18安打でこれまでの鬱憤を晴らすような攻撃だったようです。

昨日、審判の判定に珍しく激怒して退場となった Ibanez がスリーランを放つなど、3回までに7点リード。

5回に Felix が Gary Matthews Jr. の満塁ホームランを浴びるなどして一挙に2点差まで詰め寄られた時には、きっとベンチ全体に嫌な雰囲気が漂ったのではないかと思いますが、そのままズルズルといかなかったのはかろうじて良かったのではないでしょうか。

また、追い上げられた直後に6回表2死から Richie Sexson の当たりがショート手前でイレギュラーしタイムリーになったのも、ツキがあったと思います。

今日は Sexson が DH (踵の痛みのため)で出場、代わりに8番ファーストで先発した Mike Morse が3安打2打点と活躍、9番の Yuniesky Betancourt とあわせると9打数5安打4打点と下位打線が大当たりでした。

忘れてはいけないこの人、イチローも3安打4得点。他の連中が打てば、これだけの得点力があるのだから、打線には今後のきっかけになるといいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/341-80929eaf

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
ファンタジー直接対決
<< old
ワシントンワインの会
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。