スポンサーサイトMariners update

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-10

しばらく更新をお休みしている間に、マリナーズはロイヤルズ4連戦を3勝1敗、ツインズ3連戦を2勝1敗で勝ち越し、6月に入ってからは貯金3です。でも、5月末の6連敗を取り戻したことにはなりませんし、また同地区のチームがどこも調子を上げている(6月の成績:レンジャーズ:4勝2敗・アスレティックス:5勝2敗・エンジェルス:4勝2敗)ので、現時点でも最下位で上との全くゲーム差が縮まってきません。どこが好調を持続できるかが勝負の分かれ目になってくるような情勢です。

現在、マリナーズ打線とイチローと Raul Ibanez の2人で支えている状態です。
報道されているように、イチローは33打数19安打(.576!!)と爆発していますし、Ibanez は22打数11安打の5割。しかし、他に好調なのは Yuniesky Betancourt(24打数9安打 .375)Mike Morse(9打数4安打 .444)くらいです。
では、不調な人たち。
Everett: 21-3(.143)
Lopez: 26-4(.154)
Beltre: 31-7(.226)
城島: 22-5(.227)

Lopez は一時の好調が嘘のように、ツインズ3連戦では13タコ。経験が浅いだけにちょっと心配です。

これからエンジェルス・アスレティックスとの同地区対決が始まるにあたり、中軸以降の打線の奮起に期待したいところ。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/345-bd0ae23b

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
同地区対決・幸先良いスタート
<< old
ファンタジー直接対決
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。