スポンサーサイト痛い連敗・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-24

昨日、「小休止」と書いたのですが、連敗してしまいました。
今日はその他の AL west のチームが勝っているので、痛い敗戦です。

相手投手がパドレスのエース・Jake Peavy なのでしょうがないといえばしょうがないのですが、8回を6安打1点に抑えられました。
9回にパドレス不動の守護神・Trevor Hoffman から、2死2塁のチャンスで城島がライト前ヒット。しかし2塁走者・Richie Sexson の足がどうしようもなく遅く、Brian Giles の送球がホームに着いたときには Sexson はまだ5m手前・・。しょうがなくタックルしてみたがこれも迫力不足でタッチアウトになりました。
(この映像は、城島のヒットだったので、NHKニュースで見ることが出来ました)

2死だから当然2塁走者は還ってくるのだろうけれど、あのタイミングだったらサードベースコーチも止めるという選択肢があってもよかったかもしれないと思いました。ベースコーチ・Carlos Garcia は往年の「壊れた信号機」柴田勲ばりに判断ミスが多く、今シーズン何人の走者が本塁憤死しているかわかりません。

結局、10回裏に Julio Mateo が打たれて、最後は1死満塁から Brian Giles の中前打でサヨナラ負け・・。

投手陣は、Gil Meche が6回2死まで4安打で Mike Cameron のホームランの1点に抑えていたのですが、投球数が多く降板。その後、Emiliano Fruto が意外に良く投げ、George Sherrill - Rafael Soriano とよく繋いだのですが、非常に残念でした。

力のあるチームは連敗などしないものです。このままズルズルといかないことを、とにかく切に望みたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/359-5030078f

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
城島大当たりで連敗脱出、しかし・・
<< old
Derek Lowe に抑えられ小休止
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。