スポンサーサイトSexson 爆発でパドレスに勝ち越し

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-26

今日からまた1週間の始まり。
シアトルは晴れて、めずらしく華氏90度を超えているようですが、東京は相変わらずの梅雨空です。

今日のマリナーズはパドレスとの3連戦の最終戦。デーゲームなので日本時間の早朝の試合で、今日は BSフジで中継されていたので途中から観戦しました。5連勝で借金1まで減らした後、連敗でイヤな感じでしたが、昨日は一矢報いてこのシリーズに関しては1勝1敗のタイ。是非とも勝ち越したい大事なゲームです。
しかし、先発は Joel Pineiro で、ちょっと不安・・。

1-1で迎えた4回表、Sexson が特大のソロホームランで勝ち越した後、Rene Rivera の二塁打(三塁線を抜いた当たりをボールガールが捕ってスタンドのファンにプレゼントしてしまったらしい。ちなみにこのボールガールは途中交代させられてしまっていました)などで作ったチャンスで Pineiro のバントを相手投手 Mike Thompson がサードへ送球エラー、その後イチローのファーストゴロで追加点。

しかし5回裏に Pineiro がつかまり、Khalil Greene, Ben Johnson の連続ホームラン・Mark Bellhorn の左中間二塁打で一気に同点となってしまいました。

しかし、最近は打線が比較的当たっているので、何とかなっています。

8回に Sexson が今度はライトへホームラン。ここで終わらずに、Revera, Bloomquist でチャンスを作って、2死満塁からイチローがレフト前へ落とすタイムリー、Beltre が無茶振りのセンター前タイムリーで試合を決定づけました。

今日は終盤は George Sherrill - Rafael Soriano でほぼ完璧に締めていい形で試合終了。結局初戦を落としたものの2勝1敗でシリーズ勝ち越し。再び借金を1まで減らして、2度目の5割チャンスです。

今日のヒーローは何と言っても Sexson。2発のホームランを含む5打数5安打3打点の活躍で、主砲らしい活躍を見せてくれました。ようやくエンジンがかかってきたか?・・まあ、好不調の波の振幅は大きく波長も短いので、まだまだファンとしては疑心暗鬼ですが。

それから、昨日9回の守備で膝の打撲を負った城島はお休み(ケガをしてなくてもお休みの予定でしたが)。結構内出血・腫れがひどいようで、火曜日に出場できるかどうかはまだわからないようです。

火曜日からはアリゾナ・ダイアモンドバックスとの試合です。相手は6月に入って7勝17敗(6/5以降だと3勝17敗)ですが、前監督の Bob Melvin, 前投手コーチの Brian Price に成長の跡を見せてもらえるよう、頑張ってもらいたいです。
初戦の相手先発はエースの Brandon Webb, ここ1ヶ月勝ち星がありませんが、8勝3敗・ERA 2.48 の数字が示すように今シーズンは安定した投球を見せています。マリナーズ打線がどれだけ打つことが出来るか、注目でしょう。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/361-565f7d59

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
iBook が壊れた・・
<< old
城島大当たりで連敗脱出、しかし・・
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。