スポンサーサイト結局、Miguel Batistaか・・・。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-12 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-14

先発投手陣の整備、どうやらMiguel Batista と3年契約成立が間近とのことです。

Batista は35才のベテラン投手で、昨年はアリゾナ・ダイアモンドバックスの先発ローテーションに入り、11勝8敗・ERA 4.58という成績。シーズンを通してローテーションを守ったところは評価できますが、WHIP 1.53 被打率.288, そして何より三振・四球の比が110/84(9イニング当たり4.81/3.67)と、 冴えない数字が並んでいます。
一昨年はトロントでクローザーをしていましたが、31セーブを挙げたものの、8敗・ERA 4.10 は合格点とは言えません。

ゴロで打たせてとるタイプの投手なので、内野陣が堅いマリナーズではもっと勝てるかも、という楽観的な意見もなくはないのですが、いずれにしてもあまり多くは期待できなさそう。

これで補強が終わってしまったとすると、来季のローテーションは
Felix Hernandez / Jarrod Washburn / Haracio Ramirez / MIguel Batista / Jake Woods or Cha Seung Baek といったところか。

昨年の投手陣と比較すると、
いなくなった人:Jamie Moyer, Joel Pineiro, Gil Meche, Rafael Soriano
入ってきた人:Haracio Ramirez, Miguel Batista

うーん、やっぱり物足りない・・というか、Rafael Soriano のトレードは痛すぎる。
今年は全く胸躍ることのないオフ、まったくもってつまらない。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/410-c9fe89d5

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
Jose Vidro をトレードで獲得
<< old
Gil Meche に $55M の価値はあるか?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。