スポンサーサイトやっぱりね。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-12 / MLB (the Mariners 以外) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-14

松坂大輔レッドソックス契約がデッドライン目前の今日、6年$52M でまとまりそうだとのニュースが入ってきました。

まあ、あれだけ行きたいのがミエミエだったので、結局は契約が成立するのだろうと思ったけれど。Scott Boras は年平均 $15M あたりをふっかけていたみたいですが、やっぱりとりあえず年平均ヒトケタmillion で決まりそうです。
もし、はじめから松坂がビジネスライクに「納得できる条件でなければ日本に残る」とでも言っておけば、もう少し値上がりしたのかもしれないけれど、ファンの前で涙を見せたりしちゃったからなー。

でも、6年契約という長期契約をゲットしたのは Scott Boras の手腕でしょうか。ボストンとしては、メジャーリーグ経験がなく故障歴のある投手に6年契約というのはちょっとしたギャンブルでしょう。

マリナーズは投手に4年を超える契約をオファーしない内規になっているらしく、それだけの契約を提示することもできなかったでしょう。まあ、あれだけの高額入札になると落札もムリだったろうけど。

ボストンでは、かつての Pedro 級の活躍を期待されているらしい。お手並み拝見、ですね。
スポンサーサイト

Comment

S : 2006-12-15(Fri) 14:08 URL edit
ESPN では Greg Maddux プラス球威などと報道されていました。もしも、本当にそんな投手が存在したら、年間 30 勝以上余裕でできるでしょう。彼の今後が心配です。

個人的には今年の Justin Verlander ぐらいの数字 (17-9, 3.63 ERA) は残せると思うのですが、もしかしたら、Hideki Irabu (5-4, 7.04 ERA) になってしまう可能性もあるかもしれませんね。でも、日本での数字を比較したら、伊良部 72-59, 3.55 ERA、 松坂 108-60, 2.95 ERA ということで、松坂の方が実績十分なんですね。もっと、同じような数字かと思いっていました。期待しましょう。でも、Greg Maddux + 球威はあり得ません。



なむぞう : 2006-12-15(Fri) 23:08 URL edit
それはスゴイですねえ。無敵だ。
シーズンで33試合くらいに先発するとして、やっぱり15勝10敗くらいが無難なところかと・・。
ファンタジーで何巡目くらいに指名すべきか、悩ましいよね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/412-5387aef9

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
松坂とうとうボストンに入団
<< old
Jose Vidro をトレードで獲得
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。