スポンサーサイトBarry Zito が7年$126 M でジャイアンツへ・・。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-12 / MLB (the Mariners 以外) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-29

今朝何気なく ESPN のウェブサイトにアクセスしたら、Barry Zito がサンフランシスコ・ジャイアンツ入団に合意したというニュースが目に飛び込んできました。

これまではレンジャース・メッツ・エンゼルス・ジャイアンツとマリナーズが交渉しているとの情報がありましたが、代理人が Scott Boras だけあって、年明けまで決まらないだろうという見方がされていました。
さらに、Randy Johnson の放出を目論んでいるヤンキースも参戦の構えという情報もあり、長期戦の様相を呈していました。

しかし、急転直下、7年$126 M (!!) という破格の値段で合意とのこと。
1年平均で $18 M。マリナーズとしては「こりゃ、勝てないわ」って感じでしょうね。今年のフリーエージェント市場の「狂乱物価」もここに極まれり、という感想です。

負け惜しみのように聞こえるかもしれませんが、Zito は「先発ローテーション1番手のように見えるが、実質的には3,4番手の実力」という見方もありました。
2002年の Cy Young winner(23勝5敗・ERA 2.75)も、ここ3年では41勝34敗と7つ勝ち越しているだけ。ERA も4点台(4.05)です。
昨年は16勝10敗ですが、被打率 .257, WHIP 1.40 といったあたりは平凡な数字。

マリナーズはお得意様にされていましたが(通算で Zito の12勝2敗・ERA 3.62)、ヤンキース相手だと3勝9敗・ERA 5.20 となります。

一方で誰もが評価する点は、丈夫なこと。2000年にデビューしてから1度も先発を回避したことがなく、1年で34 - 35試合に先発し、2001年以降は毎年210イニング以上投げています。

フリーエージェントで Jason Schmidt を失ったジャイアンツにとっては貴重な先発ローテーションの柱となるでしょうが、果たして $ 18 M の活躍を見せることができるかどうか??

まあ、少なくともマリナーズにとっては天敵がナショナルリーグへ去ったというのは good news かもしれません。
スポンサーサイト

Comment

シーホークス : 2006-12-29(Fri) 10:47 URL edit
ジト、ようやくきまりましたか。

しかし7年総額126M!ですか。これじゃあマリナーズはどうしようもないですね。というよりここまで出す投手じゃないと思いますので、後々のこと考えるとよかったのではないでしょうか。
私も彼のことはエースではなく先発2番手クラスが相応しいと思っています。

それにしてもボラスは相変わらずあくどい契約を成立させますね。恐らくランディーの件がかたずいたらヤンキースが参戦してくるぞとかなんとか言って一気に条件を吊り上げさせたんじゃないでしょうか。

でジトの成績予想としては、かなりやるんじゃないかと思っています。あのカーブはアリーグの打者はなれも出てきてたと思いますが、あまり対戦したことないナリーグの打者では最初の1年はそう打てないでしょう。
また本拠地はかなり投手有利の球場ですし、打線的にもDHがなくアリーグのように強力打線を誇るチームもほとんど見当たりません。
よって17,8勝でERA3.00前後と予想します。

まあ2年目あたりからは徐々に成績を落とすと思っていますが、ジャイアンツ移籍は彼の投球スタイルなどを考えるとベストチョイスだったのではないでしょうか。

しかしマリナーズどうするのでしょうか。大家あたりでも狙ってるのかな?

なむぞう : 2006-12-29(Fri) 21:25 URL edit
なるほど、「慣れ」の要素はあるかもしれない・・と思って、インターリーグでの成績を調べてみたところ、勝敗は8勝8敗で ERAは 3.53 と、通算防御率 3.55 とほとんど変わりませんでした。
また、Zito は試合前の準備など、神経質なほどに自分のリズムを大事にするタイプの選手だそうなので、新しい環境でそれが守れるかどうかも心配だと思います。
というわけで、僕の予想は16勝15敗, ERA 3.85 くらいです。

マリナーズが獲得できる先発投手、本当に大家ぐらいになってきてしまいましたね。Sexson を交換要員にトレード、という話もありますが、先発1・2番手を出す相手もいないだろうし・・。
とはいっても、Randy Johnson を獲るなどという暴挙には出ないでほしいものです。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/415-cfa66249

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
今年も1年、ありがとうございました。
<< old
Miguel Batista に$25 M??
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。