スポンサーサイトArthur Rhodes が戻ってきた!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-01 / Mariners 観戦記 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-27

もう一つ、Good News (?)

以前、マリナーズのブルペンで佐々木へつなぐセットアッパーとして活躍した Arthur Rhodes が戻ってくることになりました。

マイナーリーグ契約で、スプリングトレーニングでメジャーのロースター入りを狙うわけですが、対左打者用のリリーフ投手として期待大です。

2001-2年は防御率がそれぞれ1.72, 2.33, WHIP はいずれも1を切り, 被打率も1割台と頼りになるセットアッパーでした。
初めて Safeco Field で観戦したときに、ブルペンでストレッチをしている Rhodes を金網越しに見ましたが、動物園のクマを思わせる巨体と強面に衝撃を受けたのをよく覚えています。
2003年には3勝3敗・ERA 4.17。特に僕が見に行った対パドレス戦で、4点差を追いつかれる同点満塁ホームランを打たれたりしてちょっとイメージダウン。

同年を最後にオークランドへ移籍し、クローザーとして期待されたようですが、度重なる blown save, ERA も 5.12。2005年はインディアンスで再び安定した投球を見せたものの、2006年はフィリーズで0勝5敗・ERA 5.32 という辛いシーズンでした。

年齢的に下り坂なのかもしれませんが、ケガなく1シーズンやってくれればマリナーズにとっては貴重な戦力となりそう。スプリングトレーニングの見所が一つ増えました。

スポンサーサイト

Comment

fuyu : 2007-01-27(Sat) 10:21 URL edit
おお!Arthur Rhodes!

Rhodesの登板時に、Road work aheadをもじった、Rhodes work aheadのサインを掲げていたファンがいたことを思い出します。
私が見たときはとても頼りになるセットアッパーというイメージだったので、マリナーズ復帰はうれしいです。
なむぞう : 2007-01-28(Sun) 09:18 URL edit
Rhodes work ahead ですか。うまいねえ。
去年はあまりいい投球ができなかったこともあって、あの時ほどやれるかどうかわからないけれど、ファンとしては嬉しいニュースですね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/426-fcc1db3e

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
FanFest
<< old
今年の Felix には期待できるかな?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。