スポンサーサイトトランペッターを捜せ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-03 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-03-26

先日、ピオリアでのマリナーズのオープン戦の中継を見ていて、ある変化に気がつきました。
昨年まではマリナーズの選手が打席に向かうときに、ファンファーレとして、ネット裏の最前列に座っているおじいさんがトランペットを「ピ~プ~」と鳴らしていました。とても景気づけになるようなサウンドではないのですが、スプリングトレーニング独特のどかな雰囲気を醸し出す BGM でした。
でも、今年はその音が聞こえてこなかったのです。

「もしかしてあのおじいさん、病気でもしたか?」とちょっと心配になり、ピオリアでマリナーズの取材をしている Shannon Drayer にメールを出してみました。

ShannonDrayer.jpg彼女はシアトルのラジオ局・KOMO 1000 でマリナーズのレポーターをしており、このシーズンは地元ラジオ局でスプリングトレーニングレポートを担当し、シーズン中は "Mariners Post-game show" で試合後の選手の談話をレポートしたりしています(写真は、Safeco Field で取材待機中の Shannon)。今年はそのラジオ局のウェブサイトでスプリングトレーニング情報満載のブログをやっており、僕にとって貴重な情報源となっています。


さて、数日してそのメールの返事が来ました。
Shannon は最近、一時的にシアトルに戻っていたそうですが、わざわざ調べてくれました。そのおじいさんは今年もスプリングトレーニングに来ていて、ただ単にトランペットを吹くのをやめているだけだった、とのことで、ホッとしました。
ピオリアに戻ったら彼についてもう少し取材を進めてみる、とのこと。Thank you, Shannon!
スポンサーサイト

Comment

marinersmojo : 2007-03-26(Mon) 01:58 URL edit
こんにちは。
シャノンさんにメールを出されたのですか!すごい!
しかも、ちゃんと返事を下さるなんてシャノンさんも偉い!
実を言うと、日本も含めてマリナーズ番の記者で私が今最も好きなのはシャノンさんなのです。女性らしい目線を持ちつつ厳しい部分もキッチリ押さえるシャノンさんのレポートはとても好感が持てます。(インタビューでも、あの小さい身体で他の大きな男性記者に負けてないんですから!)
ブログもおもしろいですよね!Jose Guillenのロッカーにテディベアがあったとか、そういう野球とは関係ない事ですが選手の人となりが分かる事も教えてくれるので楽しいです。(笑)
なむぞう : 2007-03-26(Mon) 23:36 URL edit
marinersmojo さん、こんにちは。

あまり期待はしていなかったのですが、ちゃんと返事がもらえて嬉しかったです。
シアトルにいるときにはラジオで Shannon のレポートを楽しみに聞いていたのですが、今年からは日本にいながらにしてブログを読むことが出来るようになったので毎日楽しみに愛読しています。
マリナーズに最も近いところにいる人だし、新聞やオンラインの記事にならないようなこと(テディベアの話もそうですね)もレポートしてくれていて、ファンにとってはありがたいですよね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/452-80008785

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
ファンタジーベースボール・ドラフト結果
<< old
なむぞう的オススメ動画
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。