スポンサーサイト雪中戦はギリギリのところでノーゲーム

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-04 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-04-08

cleveland.jpgシアトルではこの時期にしては記録的な暑さ(華氏78度=摂氏約26度)となっているようですが、クリーブランドでは氷点下で雪。アメリカは広いなあ。

昨日の地元開幕戦・インディアンス対マリナーズ戦は何とか強行しようとしましたが、途中中断を繰り返した末、5回表2アウト2ストライクというギリギリのところで中断→試合中止に。
0-4で負けていた試合でしかも1本のヒットも打てていない状況で、ノーゲームになって本当に良かったです。Hargrove が審判に中断を主張しつつ時間稼ぎをしたのが奏効したとのことではありますが、むしろ、打者の Jose Lopez があの場面でもう1球投げさせずに監督に抗議させたというのがよかったように思います。

逆に相手投手の Paul Byrd はあとワンストライクのところまで迫った勝利・ノーヒットノーランの参考記録付きを逃したわけで、まったく「お気の毒様」ですね。

それにしても、スタンドでファンが雪だるまをつくるほどの天候で、よく野球をやったなと思いますね。
子供の頃に雪の中で野球をやったことがあるけれど、ゴロを打つと全部止まってしまって大変だった覚えがあります。守る方も打者走者も転ばないように走るので精一杯で、かなりきつい運動でした。

珍しく3失策をしてしまったサードの Beltre は指先の感覚がなかったとのことで、本当にお疲れ様でした。

今日に予定されたダブルヘッダーも中止とのことで、明日以降の仕切り直しに向けてしっかり休んでもらいたいと思います。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/457-68f99199

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
やっぱり君は Jeff Weaver
<< old
うひょー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。