スポンサーサイトやっぱり君は Jeff Weaver

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-04 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-04-11

雪のため4日ぶりのゲームになった対ボストン第1戦。
移籍初登板の Jeff Weaver には早速がっかりさせられました。
2回で7安打2四球7失点・・・はっきりいってゲームを作れない先発投手は要らないんだよね。

やっぱり昨年のシーズン中の Jeff Weaver と同じじゃないか。
いくらポストシーズンで好投したからといって、Jeff Weaver は Jeff Weaver。
こんな投手に年間 $5M も払う契約を結んだ GM も同罪だ。
やっぱり大方のマリナーズファンが心の底で思っていたとおり、 Cha Seung Baek や Jake Woods の方が優秀な 5th starter だと思うけど。

その Jake Woods は Arthur Rhodes が肘の故障で DL 入りしたのに伴いメジャー再昇格。Weaver が炎上したあとを受けて早速登板となりました。この Woods も2回で4安打3四球4失点。

打線もイチローが Josh Beckett に3三振を喫するなどほぼ完璧に抑えられ、守っても得点に結びつく失策(Ibanez, Betancourt)。大量得点差のゲームのため、双方の主力は途中交代。何ともしまらないゲームになってしまったようです。

明日はいよいよ松坂大輔の登板。そしてマリナーズは頼みの綱(?)Felix Hernandez。松坂ーイチローの対決は MLB のウェブサイトでも宣伝しているようで、アメリカでもそれなりに注目されているみたいですが、ここで松坂を攻略できないとズルズルいってしまいそうな嫌な感じがしてきました。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/458-4ac6d7c0

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
「怪物対決」は King Felix の勝ち
<< old
雪中戦はギリギリのところでノーゲーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。