スポンサーサイトまた終盤に逆転勝ち:これはホンモノか?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-10

今日は完全オフ日。
朝から背番号51のTシャツを着てゆっくりしています。

11時からはBSフジでパドレスーマリナーズの中継があったので、ずっとテレビの前に釘付けになっていました。

今日は、Jeff Weaver の復帰試合ということで、正直なところあまり期待していませんでした。

案の定、初回に(Jose Guillen のエラーはあったものの)いい当たりを連発されて2点を失い、イチローの足でせっかく先制したのをあっさり逆転されたところで、「ああ~やっぱり」っていう感じでした。

でも、2回以降は、球が低めに集まり始め、変化球も良く決まるようになったので、「おおーっ、意外にいいかも?」と少しずつ期待度が上昇してきた矢先、4回終了・58球を投げた時点で突然の降板。

情報によると腰痛発生による緊急降板とのこと。また DL へ逆戻りか?
なかなかすっきりうまく行きませんなあ。

そんなわけで急遽リリーフした Jason Davis は制球難で5回裏に一挙3点を奪われ、ゲームは1-5と一気に劣勢に。しかも、守備の乱れ・バッテリーエラーが絡んだイヤな取られ方だったので、このままズルズルといきそうな感じがしました。

しかし、最近のマリナーズはしっかり粘る。
7回には城島のヒットを足がかりにイチローの2点タイムリーと Jose Lopez のタイムリーで1点差に迫り、8回には全く期待していなかった Sexson の同点ホームラン。

で、9回には Ben Broussard がヒットで出塁すると、イチローが完璧な送りバント、そして Jose Lopez がまたも期待に応えてタイムリー。

こうして9回表にリードを奪うという理想的な展開となれば、9回裏は J.J. Putz が締めて、この試合をしっかりものにしました。

4点のビハインドで終盤へ突入しながら、ズルズルといかなかった点、去年までのマリナーズと大きく違うと思います。今年はホントに期待していいのかな?

実は、今日もエンジェルス・A's ともに勝っていたので、是非ものにしておきたかった試合。ホントに負けなくてよかった。

明日は Felix Hernandez の先発。DLから戻ってきてからはピリッとしない彼ですが、今度こそは「らしい」投球を期待しよう。


スポンサーサイト

Comment

くまっぴー : 2007-06-12(Tue) 13:00 URL edit
weaverは性格悪いのか、他の選手から嫌われているのでしょ?確かに少し人相悪いよね。

最近はマリナーズ勝つことが多いので、こんな私でも試合見る気になります。
なむぞう : 2007-06-15(Fri) 19:04 URL edit
>くまっぴーさん
Weaver は以前のチームでは、チームメイトと折り合いが悪く、ピンチになっても、誰も声をかけなかったといエピソードがあります。マリナーズではどうなんでしょうね。性格悪くても、いいピッチングをしてくれればいいんですけどねえ・・・。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/482-8b6e7062

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
またも逆転勝ちで sweep!
<< old
What Is Ichiro Worth?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。