スポンサーサイト中年の星

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-06 / 日常雑記 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-16

今週の週刊朝日に、楽天の山崎武司の特集記事が出ています。

96年に松井秀喜と競った末にホームラン王を獲得するなど、中日時代は中軸として活躍、しかし、オリックスに移籍後は出場機会にも恵まれず、精神的にも腐っていたそうです。
しかし、楽天に拾われる形で入団後、「野村野球」に触れて新しい境地に到達、今季はすでに25本塁打と大活躍です。

と、まあ,記事の内容をごく簡単に要約するとこんなところなのですが、僕に最もインパクトを与えたのはそのタイトル「楽天・山崎は中年の星」

山崎は同期入団の近藤真一(亨栄高卒・左の大型投手で騒がれ、初登板で巨人相手にノーヒットノーランを成し遂げるという華々しいデビューを飾ったが、その後はパッとせず引退)と同様に、僕と同じ学年の愛知県高校球界の代表的な選手でした。

同じ学年の選手が「中年」と呼ばれるようになったか・・。

ということは僕も中年?考えてみれば、もう38歳、自分自身はまだまだ若いという根拠のない思い込みがあっても、客観的に見れば間違いなくおじさん。
でも、このように、他人からズバッと言われてしまうとそれなりにショックです。

せめて生物学的年齢を若く保つために、明日から頑張ろう。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/485-ec351311

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
「ガス欠」で辛い状況:そして明日は?
<< old
またも引き離され・・
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。