スポンサーサイトシアトルファンの期待と現実

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-23

Griffey Jr. が久々にシアトルでプレイするという今日のゲーム、テレビ観戦を楽しみにしていたのにNHK BS でも BSフジでもやっていない・・そうか、今日は松坂が投げる日だったか。

私なむぞうとしても、シアトルにいたら必ず見に行ったであろうこの試合ですが、久々に Safeco Field を埋めつくしたシアトルのファンとしては、「マリナーズが勝ってジュニアがホームランを打つ」というのがパーフェクト・シナリオだったのではないでしょうか。

しかし、序盤から若手の Ryan Feirabend が打たれるは歩かすはで、3回途中まで9失点でゲームはすっかり台無し。相手がレッズのエース・Aaron Halang ときては、全く hopeless です。

で、当のジュニアは5打数1安打にとどまり、3三振。

シアトルのファンにとっては期待はずれのゲームになってしまったような。

テレビ中継がなくて結果的にはよかったかも・・。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/492-3cfe70f4

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
打者・松坂、一流どころと対戦
<< old
注目のシリーズを前に投手陣に光明??
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。