スポンサーサイト「らしからぬ投球」でも・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-07 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-08

今日のマリナーズ戦中継は朝9時からの録画中継でしたが、結果をチェックすることなく中継を見ていました。
相手投手は Rich Harden、マリナーズが大の苦手にしている投手だったので、苦しい試合になるかも、と予想していました。しかし、故障明けのために投球数制限があったということで、マリナーズはここをついて優位に立ちました。
中でも、イチローは先頭打者として9球を投げさせ、For the team の姿勢を見せました。Harden 自身も制球が悪く、2回に2者連続四球を出し、打者は Adrian Beltre。Beltre はレフトへ文句なしのスリーランを打ち込み、3点を先制しました。

マリナーズの先発の Felix は、奪三振が少なく、またフライアウトが多いという彼自身の投球内容とはちょっと違ったように見えましたが、それでも5回2死までノーヒット、結局8回を2安打無失点に抑えるというエースらしい投球を見せ、マリナーズが4-0で勝利。

7月に入ってから4勝3敗となりましたが、そのうち先発投手の Quality Start (6回を自責点3以内で抑えた先発登板)の数は7試合中5回、昨日の Weaver も5回で降板しているものの1失点であることを考えると、最近は先発がしっかりしてきているようにも見えます。

後半戦は Felix - Washburn - Batista - Weaver の順で回し、5番目はおそらく DL から戻ってくる Horacio Ramirez になるのではないかということです。
Ryan Feierabend はいい投球をした試合もあるのですが、結局 Quality Start はゼロ。Cha Seung Baek は DL に入っており、結局先発ローテーションは開幕当初の陣容に戻ることになりそうです。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/498-ecb1ea72

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
イチローがシアトルに残ってくれそう!
<< old
浦島太郎~6年ぶりのプロ野球観戦
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。