スポンサーサイト井川がマリナーズへ?:トレードデッドライン直前情報

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-07 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 5][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-30

シーズン後半に入り、ポストシーズン進出へのカギは明らかに投手陣の充実。
ということで、トレードデッドラインを前にいろいろな名前が浮上しています。
今のところ、獲得の噂が出た投手達は以下の通り。


TeamW-LERAWHIP被打率ヒダリツ
Dontrelle WillisFLA7-105.151.65.299
Jose ContrerasCWS5-136.221.61.301
Jon GarlandCWS8-74.121.32.264
Matt MorrisSF7-64.161.45.289
Jason JennngsHOU2-64.741.42.278
井川慶NYY2-36.791.68.286


Dontrelle Willis については、こちらの記事で書いたとおり、2005年には Cy Young Award を争った投手ですが、その後はあまりパッとしません。ただ、ポテンシャルは高い投手であり、まだ若いので、できれば獲得したい投手だと思います。

Contreras も一時は手がつけられないほど素晴らしい投球を見せていましたが、今年はまるで別人がごとく、です。年齢も年齢だし、ちょっと気が進まない。

一方、Jon Garland はローテーションの一角を守ってある程度安定した成績を残してくれそう。だけど、本当にホワイトソックスが売りに出すかはまだ??です。

Matt Morris は例年こんなもんですかね。2試合投げれば1回は負ける投手、というのが僕の印象です。Sexson との1対1トレードの噂が出ていましたが、これもあまり気が進みません。Sexson を出すんだったら、もっといい投手を釣りたいところ。

問題は井川です。昨日のシアトルタイムズの記事にこんな一文が載っていたのですが本当でしょうか?

Kenji Johjima and Ichiro both expressed pleasant surprise in the clubhouse after overhearing a TV report about the Mariners' rumored trade interest in Yankees pitcher Kei Igawa, who is also Japanese.



井川はいろいろな面で慣れてくればそこそこできるのではないかと思っているので、交換条件によってはいいターゲットかもしれませんが。
また、城島とバッテリーを組んで、日本語でコミュニケーションが取れれば彼にとってもいい面を出しやすくなるかも?

スポンサーサイト

Comment

Sちゃん : 2007-07-30(Mon) 12:48 URL edit
井川でしょう。井川で行きましょう。
日本での成績は松坂と比べてもそんなに遜色あるわけではないですよね。

 Kei Igawa - record in Japan: 3.30 ERA, 8.6 K's/ 2.7 BB's.
 Daisuke Matsuzaka - record in Japan: 2.94 ERA/ 8.7 K's/ 3.2 BB's.

きっと、適応に時間のかかるタイプなのではないかと思います。
日本でも通用するまでに、デビューから2年かかっていますから。

今年のファンタジーベースボールでは、井川をドラフトしてみました。
夏ぐらいまでにはきっと慣れて、良い投球をするだろうと信じていたのですが、
完全に裏目に出てしまいました。(もううちのチームにはいません。)
野村監督の言うように、元々メジャーで通用する力が無いだけかもしれません。
でも、もっと時間が必要なだけなのかもしれません。

トレードで井川を獲得する際には、
ヤンキースが阪神に支払ったポスティングの費用は立て替えなくていいんですよね?
だったら、トライアウトしてみてもいいんじゃないかなあ・・。





いちに : 2007-07-30(Mon) 21:41 URL edit
絶対とって欲しくない!
井川は地雷です。
タダでも欲しくない。

あのノーコンと毎試合被弾する姿をセーフコで見るなんて悪夢です。

イチローが、マリナーズに井川が来て欲しいと考えているとは到底思えません。
イチローの井川に関するコメントを見ればわかります。

城島はヤンキース戦で、井川がKOされた試合で(城島は井川から本塁打)、井川の投球について聞かれて、「日本の時と同じです。変わっていない」というような事を言っていました。

お願いです、バベシさん。
自ら地雷原に突っ込むような馬鹿な真似はやめてください。
どうか思いとどまってください。
井川を獲得してもマリナーズは強くなりません。
メジャー2 : 2007-08-01(Wed) 00:32 URL edit
この中の誰をとってもダメなんじゃないの?マリナーズ最大の補強ポイントはゼネラルマネージャーなんじゃない?アトランタのゼネラルマネージャーとバベシの交換トレードを希望!

Sちゃん : 2007-08-04(Sat) 08:03 URL edit
結局、マリナーズのトレードは成立しませんでしたね。
Twins の Johan Santana はチームが何の補強もしなかったことに対して腹を立てているようですが、
マリナーズの選手はどうなんでしょうね。

Adam Jones の昇格は何やらチーム内でいろんな意見があるようですが、
いまのチームのいい雰囲気を壊さなければいいですね。
なむぞう : 2007-08-05(Sun) 00:51 URL edit
皆様、コメント有り難うございました。お返事遅れてすみません。

結局、マリナーズは補強なしで8月を迎えました。井川獲得の噂は、major.jp 他、日本のマスコミでも結構取り上げられてましたね。
僕自身、シーズン前は井川は結構やるのではないかと期待していました。が、全然 adjust していないように見えます。環境がかわれば少しはいいかもしれないけれど、現時点では prospects を放出する価値はなさそうに思いました。

2003年のマリナーズは、トレード補強しなかったことでチームの雰囲気が悪くなったということがあるのですが(あの Jeff Nelson がフロント批判をしたり・・)、今回に関しては(今のところ)そのような話は聞こえてきませんね。
Adam Jones の昇格に関しては、Jose Guillen が批判的な発言をしていますが、今日の試合での Jones の働きを見ると、チームとしての戦力アップには貢献しそうです。
また、この2人は Spring Training から個人的によく communication をとっているようなので、大丈夫だと思いたいです。まあ、Guillen の出場機会が減ることはないと思いますが、ベテランの Ibanez, Vidro の出番は削られそうです。このあたりも John McLaren がうまく handling してくれるもの、と信じています。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/509-d4758b20

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
大山鳴動して・・
<< old
7連敗を脱し連勝:今後のブルペンは?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。