スポンサーサイトとうとう貯金20!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-08 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-25

今日は当直明けで朝帰り、そのままマリナーズ戦を完全観戦。
予定通り、レンジャーズを下して4連戦の前半を連勝・・ですが、6回に同点に追いつかれてからはハラハラ・ドキドキでしたね。

Jose Guillen の先制ソロ、イチローのタイムリーで2回までに2-0とリード。
ただし、3回表には無死2・3塁のチャンスに1点も取れず、試合の流れを完全には引き寄せられず。

ただ、前半は先発の Felix の出来がよく、ノリノリで投げていたので、イヤな流れは目立ちませんでした。

しかし、5回に入り、コントロールにばらつきが出てきたなと思った瞬間、Dave Murphy に出会い頭のような同点ツーランを浴び、試合があっという間に振り出しに戻ってしまいました。

7回に内野安打で出たイチローを Guillen が還して勝ち越し。

ここで、球数84球ながらFelix は降板。John McLaren はよっぽどブルペンに自信があるんだと思う。
7回は George Sherrill - Brandon Morrow でしのぎ、8回も Morrow の続投。
この8回裏がこの試合のハイライトかな?
ヒット・送りバント・暴投で1死3塁のピンチを迎え、Ian Kinsler の右中間のフライは Jose Guillen の守備範囲のように見えましたが、イチローが強奪(?)し、バックホーム。中継に入った Richie Sexson へいわゆる「レーザービーム」でストライク。3塁走者にスタートを切らせませんでした。次打者・こわい Michael Young もライトフライに打ち取り、ピンチを脱出!

9回に Jose Vidro のタイムリーで1点を追加すれば、あとは J.J. が余裕の37セーブ目。今日はフォークが多かったような。

これでついに貯金20。まあ、エンジェルスもリードしているので首位浮上とはならなさそうだけど、いい流れですねー。

スポンサーサイト

Comment

Sちゃん : 2007-08-26(Sun) 02:49 URL edit
貯金20!すごいですね。昨年のマリナーズからは今年のこんな姿は想像出来ませんでした。でも、もっとすごいのはなむぞうさんだ。“当直明けで朝帰り、そのままマリナーズ観戦”!?そして、こんな詳細なレポートを書けるとは・・恐るべし。

ちょっと2001年のマリナーズっぽくなってきましたね。さほど長打力はあるわけではないが、穴のない打線。2001年はキャメロン、今年はセクソンという例外があるところも似ている。そして、鉄壁のブルペン。ネルソン、ローズ、佐々木を思い出します。このまま最後までがんばってほしいですね。

なむぞう : 2007-08-26(Sun) 16:50 URL edit
2001年は貯金70ですからねえ・・信じられない勝ち方でしたよね。
最近は、当たっていなかった人たちも調子を上げてきて、しかもどこからでも点が取れるということで、いい打線になってきました。
ブルペンは、セットアッパーがまだはっきりしないところにまだ弱さあり、という感じがします。リードして9回までたどり着けば、かなり安心できるけど。

昨日の当直は忙しくなかったので、日中も元気でした。ただ、猛暑なので外出することもなくほぼ一日中家にこもり、午前中からテレビの前に陣取って動かないので、家事の邪魔になってます。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/520-bf8de0d4

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
下手な試合
<< old
右の David Wells ??
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。