スポンサーサイト(遅ればせながら)おめでとう前田!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-09 / NPB > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-05

遅くなったけれど、前田智徳の2000本安打もおめでとう!
アキレス腱の大怪我以来、「天才」から「苦労人」というイメージになってしまったけれど。
でもそれだけにファンの声援も大きく暖かかったのでしょう。

90年代前半、僕が最も日本プロ野球に入れ込んでいた時期、いろいろな選手の打撃練習を見ましたが、前田のトップの位置からインパクトまでの速さは他の選手と比べても際立っていました。スイングも美しかったし、敵味方問わずお気に入りの打者であったことは間違いありません。
この前田のスイングに匹敵すると思わされたのが、まだレギュラーをつかむ前のイチローでした。
前田はよくイチローと対比されますが、この2人は素人が見ても際立っていたのですから当然と言えば当然でしょう。

以前、前田はイチローの内野安打を批判して「ボテボテの内野ゴロは投手との対決に負けたのだから、全力で走るのは恥ずかしい。俺なら歩く。」みたいな発言をしたそうですが、いかにも前田らしいですね。打撃人のあり方の一つとして、これもアリかな、と妙に納得させられてしまいます。
でも、だからといって、イチローが内野安打を放棄したら困るけど。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/526-a834eb58

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
やっぱり簡単に連勝とはいかない。
<< old
おめでとうイチロー!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。