スポンサーサイト松坂はこれで満足してるのか?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-10 / MLB (the Mariners 以外) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-28

ロッキーズを応援しながらも、内心、総合力ではレッドソックスの方が上で、レッドソックス有利は動かないだろうと思っていましたが、こうもあっさり王手をかけるとは。

今日は日曜日午前中に松坂大輔先発ということもあり、NHK の視聴率も結構高かったのではないでしょうかね。
1回裏に松井稼頭央が松坂から初球をヒットしたときには「今日こそは!」と思ったけれど、そううまくはいかなかった。

3回には Josh Fogg の変化球が浮くようになりレッドソックスが連打、松坂にまで2点タイムリーを打たれて(まあ、松坂はいい打者だと思うけど)あっという間に6点差に。

この時点で、外出してしまったので後は見ていないのだけど、
・6回に松坂が連続四球で投球数が101球になり降板。その走者が生還して松坂は2失点。
・7回に岡島が Timlin の残した走者を背負って Matt Holliday にスリーランを浴びて1点差に。
・しかし8回表に Brian Fuentes が打たれて突き放される。
ということだったらしい。 今日、レッドソックスの1番を打ったルーキー・Jacoby Ellsbury は素晴らしかったです。2番の Dustin Pedroia(やはりルーキー)とあわせて10打数7安打とあっては、どうしようもないですね。

松坂はいいペースで投げていたはずなのに、6回で101球とは、相変わらず球数多すぎ。連続四球でも「代えられるとは思っていなかった」とは、何たる過信か?
それから、「勢いがあるから勝っているのではなくて、強いからここまで来ていると思っている」とのこと。これはその通りでしょう。その中で、松坂は自分の貢献度を過大評価してはいないか?自分に最高値をつけてくれた球団が強い球団だったということに感謝しているのだろうか?

たぶん、僕が松坂に納得できない要因はその投球内容だけでなく、コメント内容にもあるのかも。最近は虚勢を張ってるって感じで、真意が見えない感じがするので・・。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/539-f5eaced3

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
スポンサー広告
<< old
岡島はよくやっている。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。