スポンサーサイトBrad Wilkerson を獲得したが・・。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-02 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-03

マリナーズが Brad Wilkerson の獲得を発表:こちらは本当に official です。

Jose Guillenが去ったライトのポジション、当初の計画では Adam Jones が引き継ぐことになっていましたが、Erik Bedard とのトレードが取りざたされている今、もしこのトレードが成立するとライトにポッカリ穴があくことに。

で、おそらくこの穴埋めが Wilkerson というわけです。

しかし、イメージとしてはその場しのぎ、というかなんというか。
この選手、左打ちで外野と一塁を守れる、というのがセールスポイントなのですが(つまり、Sexson のバックアップもできる)、いかんせん、打率が低い。
ここ3年は.250を超えたことがなく、OPSも7割台止まり。で、毎年コンスタントに100三振以上。かといって、ホームランが多いかといえば、そうでもなく、2004年にモントリオールで32本打った後は、11 - 15 - 20本。

これじゃあ、Guillen の穴を埋めるのはとてもムリ。

一方、元々マリナーズにいる若手としては、Jeremy Reed, Mike Morse という伸び悩み組+期待の Wladimir Balentien といったところ。Baletien はいずれポジションを獲れる選手だとは思うけれど、チームとしてはあと1年はAAAで経験を積ませるという方針らしい。

誰でもいいからポジションを奪い取れるような若手が出てくるのを期待しながらスプリングトレーニングの情報に注目したいと思います。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/548-848dbd80

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
Top 10 Prospects
<< old
まだ決まらない
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。