スポンサーサイトMLB開幕戦

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-03 / MLB (the Mariners 以外) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-25

基本的に松坂や岡島がどうであろうが、あまり興味がないし、東京ドームではメジャーの雰囲気を味わえないだろうと思い、すぐ近くに住んでいながらチケットを取る努力もしませんでした。こんな調子なので、普通に仕事をして普通に帰ってきたのだけれど、テレビで中継しているとやはり見てしまいますね。

帰ってきたときには5回裏で、松坂の最後のイニング。やっぱり立ち上がりにコントロールを乱したとのことで、球数はすでに100球近くなっていました。
これって、去年と同じパターンですよね。まあ、この辺がかわらないと厳しいでしょう。

予想通り、ボストン寄りの中継で、ボストンが点を取ろうものならアナウンサーは絶叫。キミ、一昨年まではヤンキースファンだったんじゃないの?ってツッコミを入れたくなってしまう。
AL west のライバルチーム、オークランドには勝ってほしくないので、普通ならボストンに肩入れしてもいい試合なのですが、へそ曲がりな私なむぞう、このシリーズはオークランドを応援してしまっているような・・。

試合全般はまさにシーソーゲームってやつで、ホントに面白い試合だったと思います。

でも、その盛り上がりは日本式の「放送時間がなくなりました。結果は深夜のスポーツニュースで見て下さい。」で断ち切られてしまいました。うーん、やっぱり信じられないこの仕打ち。
最後の肝心な部分、Manny Ramirez の勝ち越し2塁打や、その裏のオークランドの追い上げなどはMLB.comの LiveAudio で聞いていたけど、中継画像で見てみたかったなあ。
こんなこと、到底アメリカでは受け入れられないでしょう。最後の一番面白いところを見せない野球中継なんて、結びの一番をカットする相撲中継と同じ。あり得ない。

日本の野球ファンは、真面目に抗議すべきだと思いました。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/570-05580842

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
手強い相手が復活
<< old
ファンタジーベースボール・ドラフトの結果
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。