スポンサーサイトほぼ終戦

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-09 / ファンタジーベースボール > This Entry [com : 1][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-01

ほぼ終戦・・これはマリナーズの話ではなく、ファンタジーベースボールにおけるわがnamcostars のこと。
Yahoo! 運営のファンタジーベースボールは、実際のMLBのシーズンより1ヶ月早く、今週でレギュラーシーズンが終了。残る1ヶ月はプレーオフということになります。

このプレーオフに進出できるチームは上位6チーム。我がチームは1ゲーム差という僅差で残念ながら12チーム中7位に甘んじ、プレーオフ進出を逃しました。
お情けのように、7位決定プレーオフみたいなトーナメントもありますが、今は脱力感で一杯です。

まあ、振り返ってみると、主軸として期待した David Wright や Vladimir Gerrero も期待を裏切り、投手陣も信頼できるのは C.C. Sabathiaただ1人という、先発・リリーフともに苦しいシーズンでした。
特に前半は思ったように勝ち星が伸びず、最下位に沈んでいた時期も。

それでも、情報をしっかり仕入れてチーム強化に動き回ればよかったのだけど、そのような時間的余裕がなかった、というのも事実。

それにひきかえ、Auto draft にしてバランスを欠いたチームが出来上がってしまったSちゃんチームは、その後のGMの手腕により見事シーズン優勝(おめでとう!)。やっぱりただもんじゃない。

ところで、Kさんに誘われてもう一つ参加しているリーグでは、3位通過でプレーオフ進出。シーズン終盤は首位にも立っていただけに、3位という成績は不満ではあるけれど、namcostars に比べたらずっと気楽に取り組んでいるわりにはいい結果でした。今週からはせめてこっちで優勝を狙うべく頑張ってみよう。
スポンサーサイト

Comment

Sちゃん : 2008-09-07(Sun) 13:40 URL edit
ほめてくれて、どうもありがとう。
でも、実は僕も脱力感でいっぱいです。
ここまで我がチームを牽引してくれた Ian Kinsker と Carlos Quentin が
相次いで Season-ending surgery を受けることになりました。
これではプレーオフを勝ち抜くのは難しい。

なむぞうさんチームはいつも気にしていました。
うちのチームが最終週に対戦した相手は
なむぞうさんとプレーオフ進出をかけて争っていたチームでした。
うちが大差で勝てば、
なむぞうさんチームがプレーオフに進出できたのは分かっていました。
でも、残念ながら、あまりうちの打線は沈黙してしまいました。

反面、なむぞうさんチームがプレーオフに出て来なくて少々ほっとしました。
後半のなむぞうさんチームはすごかった。
CC Sabatia はとにかく圧倒的。Ervin Santana の補強も見事でした。
Pedroia, Young, Wright, Dye, Morneau, Guerrero も後半はすごかった。
プレーオフで当たると少々きついなと思ってました。

ファンタジーベースボールは時間を取られるので、
大変なんだけど、でも、やめられませんね。
また、来年も頑張りましょう!
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/597-9f411156

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
とりあえずシーズンは終了した・・
<< old
北京五輪:開幕から1週間
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。