スポンサーサイトとりあえずシーズンは終了した・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-10 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 1][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-03

2008年のマリナーズのシーズンが終わって約1週間。
悪夢のようなシーズンが終わって、とりあえずは良かった。早々に脱落したマリナーズの試合結果なんかいつしかどうでもよくなり、どんなひどい負け方をしていても「あっ、そう」というような感じで、すっかり無関心でおりました。

そんなわけでこのブログも放置状態に。

9月はイチローの200本安打や張本越え挑戦など話題はあったけれども、自分の中では盛り上がりは今ひとつでしたね。

まあ、今シーズンのような戦い方では、後半はただ単に試合を消化するだけで、モチベーションの維持は至難の業だと思います。やれやれ。

来年に向けては、一時は6~9ヶ月の離脱と伝えられた Erik Bedard のケガが意外に軽傷で、開幕に間に合うかもしれないのと、Ryan Rowland-Smith, Brandon Morrow が先発ローテーションで使えそうなのが好材料でしょう。

打線は、Raul Ibanez が残留するかどうかで大きく変わりそうですが、いずれにしてもあまり大きなアップグレードは期待できないか?

まずはその前にGMや監督がどうなるか?ということでしょうね。
スポンサーサイト

Comment

Zu-ねー : 2008-10-04(Sat) 12:43 URL edit
マリナーズ、来年はどうなるんでしょう。
イチロー、まだマリナーズにいてくれますかね?

日本の野球界は、王監督が今年最後なのが寂しいですね。
仙台での最終戦チケットは、すでに売り切れだそうです。仕事でいけないので、近くを通って、拝もうかと思います。
KKコンビも引退しましたし。静かに現役を引退した桑田とは対照的な引退試合の清原。
プロ野球入団前後の騒動を思い出すと感慨深いです。

一方で、監督方が、野球にはまっていたころに追い掛け回していた選手たちになり、時代の流れを感じます。
西武の渡辺監督の変わり様。若い頃は、オーラ出まくりで美しく貴公子のようだったのに。
今は、デーブよりでぶになり、髪もなくなり、びっくりです。優勝が決まるまでに精神的にキタのか少し輪郭が出てきて、昔の面影が出たのが何より(?)です。
来年は、秋山も監督就任がうわさされていますしね。いやぁ、そう考えると、工藤はすごいですね。
来シーズンからは、各監督の采配、という興味が出てきました。

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/598-8d53e089

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
区切りの年:お疲れ様、王監督
<< old
ほぼ終戦
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。