スポンサーサイトJeff Clementを放出してセンターライン強化

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-07 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-30

Jeff Clementがトレードされそう、とのことを書きましたが、今朝判明したところではパイレーツとのトレード。

合計7人のトレードですが、主要メンバーは:

パイレーツ→マリナーズ
Jack Wilson
Ian Snell

マリナーズ→パイレーツ
Jeff Clement
Ronny Cedeno

というトレード。

パイレーツは既に優勝争いから脱落しているので、トレード相手としては意外ではあったのですが、今回の補強の意義は、守備のしっかりしたショートを獲得することでセンターラインの強化を図るということらしく、Wilsonには5月頃から獲得を狙っていたとのこと。

守りの野球、というチーム再編の意図がはっきり見える動きでした。

逆に、Clementは2005年のドラフトで全体の3番目に指名された期待の若手だったわけですが、守りという意味では本来のポジションである捕手としての力不足が懸念され、1塁かDHと考えられていただけに、Jack Z構想からは漏れてしまったのでしょう。

Ian Snellは2年ほど前には先発ローテを1年間守り、それなりの成績を収めていますが、今年はひどい成績で3Aに降格されていました。
でもケガもなく90マイル中盤が出ていてマイナーでは防御率0点台らしいから、復活の可能性も?Washburnがトレードされれば、先発ローテの一角を任せられるかもしれませんね。

それにしても、Jack Wilsonは朝の9時にサンフランシスコでトレードを通告され、その日シアトルでのデーゲームの7回に到着し、その試合後すぐにチャーター機でテキサスへ移動したとのこと。アメリカでは、トレードされる選手も文字通り大変ですね。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/621-e91798f5

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
甲子園雑感
<< old
今年も "seller"だ・・
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。