スポンサーサイト甲子園雑感

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-08 / 日常雑記 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-08

久しぶりに高校野球の開会式を見ました・・といっても途中から、一番見たい入場行進は見逃したけど。

入場行進が終わってしまうと延々と続く大人たちの挨拶・訓示、というのも昔から変わらないね。まあこれも日本文化なのだろう。村上春樹のエッセイにも、日本と海外のマラソン大会の大きな違いとして主催者の挨拶の有無が挙がっていました。そういえば。

僕を含め、多くの日本人の中には夏の甲子園=お盆休みというイメージがすりこまれている。

僕にとっては小学校から高校時代まで、甲子園でいえばバンビ坂本の時代からPLの黄金時代(立浪・野村・橋本・片岡の代までかな)が思い出深い時期です。
小学生の時は、全49代表の校名を覚えることが地理(社会)の勉強に役立っていたような気がする。

皇太子殿下が忘れられない試合としてあげた松山商―三沢はさすがに記憶がないけれど、池田高校の黄金時代の前後は忘れられない試合がたくさんありますね。

地元のヒーローは工藤公康や野中徹博かな。それにしても、工藤が長崎西相手にノーヒットノーランをやってからもう28年。まだ投げている工藤って偉い。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/622-a50fcb88

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
ハマッた野球漫画ランキング
<< old
Jeff Clementを放出してセンターライン強化
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。