スポンサーサイトさらば、ランディ・ジョンソン

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-01 / Mariners 観戦記 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-06

ランディ・ジョンソン(Randy Johnson)が引退を表明しました。

月並みですが、時代を代表する投手が去るのは寂しいですね。
MLBファンになって日が浅い僕から見ても、偉大なピッチャーでした。

シアトルでは今でも語り草になっている95年の one-game playoff での投球を初めとして、ジュニアやエドガーと並ぶチームの顔でしたから、シアトルのファンも寂しい思いをしている人が多いのではないかと思います。

去年、Safeco Field での interleague の試合で、standing ovation に帽子を取って応えながらベンチに下がった姿を見て(あっ、テレビでですけど)、「ああ、Randyの勇姿もこれで最後かな」と思ったのですが、やっぱりそうでしたね。

お疲れ様でした。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/644-334570da

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
Casey Kotchman(ケーシー・コッチマン)を獲得・・・。
<< old
さらば、ベルトレ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。