スポンサーサイトファンタジーベースボール:ライブドラフト

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-03 / ファンタジーベースボール > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-27

今年もMLB開幕が近づき、ファンタジーベースボールのシーズンがやってきました。シアトル時代の同僚とその兄弟が管理するリーグも早6年目。

これからまた半年、熾烈な戦いが・・・といっても、最近はなかなか情報を網羅する時間もないのですが。

で、先日、オンラインでのライブドラフトが行われました。
東海岸の時間で月曜日の夜・・日本では火曜日の午前中!
まともに仕事をしている人間に参加はムリというもの。でも、どういうわけか namcostars GM のなむぞうは参加できたのです。

結果は以下の通り。

Round Overall Pick Player Position
1 10 Mark Teixeira 1B
2 15 Tim Lincecum SP
3 34 Kevin Youkilis 1B,3B
4 39 Félix Hernández SP
5 58 Jason Bay OF
6 63 Adam Dunn 1B,OF
7 82 Dan Uggla 2B
8 87 Javier Vázquez SP
9 106 Michael Bourn OF
10 111 Jair Jurrjens SP
11 130 James Shields SP
12 135 Jorge Posada C
13 154 Miguel Tejada SS
14 159 Leo Núñez RP
15 178 Ted Lilly SP
16 183 Franklin Gutiérrez OF
17 202 Tim Hudson SP
18 207 Matt Guerrier RP
19 226 Maicer Izturis 2B,SS
20 231 J.D. Drew OF
21 250 Franklin Morales RP


いやあ、これを見ると、14巡目以降はめちゃくちゃですな。
集中力も切れていたけれど、事前の情報収集も絶対的に不十分。Maicer Izturisなんか、レギュラーで出られるわけでないのにpickしてしまった。というわけでブリュワーズの Casey McGeheeへとチェンジ。
クローザーはかなり弱いけれど、各チーム流動的なところが多いので、これはシーズンに入ってからもチャンスあり。ただ、Trevor Hoffmanくらいは獲りたかった・・まさか直前のチームに持って行かれるとは、力が抜けましたね。

イチローを獲るチャンスは3巡目であったのだけど、打点・ホームランの少なさと、盗塁数にも不安があったので回避してしまいました。まあ、この辺が現実の野球とFantasy Baseballの違いですね。

昨年は散々だったけれど、今年はせめて優勝圏内に居続けたいものです。はまりすぎずほどほどに頑張ります。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/648-bdacb4b3

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
いよいよ開幕
<< old
キラーアプリ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。