スポンサーサイトありがとう Dave Niehaus

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-11 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-11

DaveNiehaus.jpgDave Niehaus が死去、このニュースをインターネットで目にして、一瞬呆然としてしまった。

もう御年75才にもなっていたのに、来シーズンもあの声が聞けることを信じて疑っていなかった。
でも Dave は引退を表明する前に逝ってしまった。そう、結局死ぬまで Mariners Baseball とともにあったことになる。マリナーズの全5385試合のうち5284試合を中継したことになるそうだ。

Seattleにいた頃、昼の長い夏場など、まだ日の高いうちに帰宅して明るい中での夕食をとりながら、19時になるとマリナーズ戦の中継が始まり、Daveと Ron Fairly のおじさん2人が出てくると「いよいよ」という気分になったもの。

また、Spring Training のオープン戦中継でラジオから Dave や Rick Rizz の声が聞かれるようになると、長い冬の終わりと春の訪れを感じたものだった。

まさに Dave と彼の声は僕のシアトル生活の重要な要素であった。ありがとう、Dave。

いくらみっともない試合をしても決して選手を悪く言うことがない Dave と Rick の中継に慣れてしまったら、日本に帰って日本の野球中継でのアナウンサー・解説者のやり取りは耳障りに聞こえるようになってしまった。

日本に帰ってからもインターネットのおかげで彼の声を聞くことはできていたのだが、来年からは春になっても、"My Oh My!" も "Fly away!" も "Grand Salami Time!"ももう聞けないのだ・・と言ってもまだ現実とは信じられない。
Shannon Drayer も Jim Street も、Dave の思い出を記事にしているが、それを読んでもまだ半信半疑の自分がいる。また、春になれば Dave が中継をしていそうな気がしてしまう。

来年、マリナーズは初めて Daveのいないシーズンを迎えることになる。Daveが天国で喜ぶようなシーズンにしてほしいものだと思う。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/655-953500fc

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
ありがとう、工藤公康。
<< old
さらば、ジュニア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。