スポンサーサイトHong-Chih Kuoと契約近し?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2012-02 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-06

Seattle Times記者のGeoff Bakerが、「マリナーズが元ドジャーズの左腕リリーフ投手・Hong-Chih Kuoと契約近し」と昨日tweetした。

これが2010年のKuoなら素晴らしい、なぜなら、セットアッパーやクローザーとして56試合に登板して60イニングでERA 1.20, 奪三振72というほぼ完璧なピッチングを見せていたから。

ところが2011年シーズンは腰痛で出遅れた上に5月には不安障害を発症してDLへ。8月にチームに合流したものの投球に冴えは見られず、シーズン終了。現役続行に消極的な発言をしたり、シーズン終了後には通算5回目の左肘の手術を受け(2000年・2003年にはTommy-John Surgeryを受けている)たり、と散々な年だった。

・・とのことで、怪我からの回復ならびに精神状態が良好で一昨年のような投球が出来るならば素晴らしい戦力になるだろうけど、まあ、あまり過度に期待しないほうがいいかもしれないな、と思う.

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/666-9b7f7c08

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
Kuo, Campを加えてブルペンはどうなる?
<< old
マリナーズ・補強失敗の歴史
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。