スポンサーサイト今シーズンの陣容が固まってきた

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2012-03 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-22

本日でアリゾナでのオープン戦を全日程終了。ドームでの開幕シリーズまで1週間を切り、まもなくマリナーズのメンバーは成田行きのフライトに乗り込むことになる。

いや~興奮してきたぞ。

そんな中、当面の先発投手が発表された。
3/24(土)実戦練習:Jason Vargas(ジェーソン・バーガス), Blake Beavan(ブレーク・ベバン)
3/25(日)阪神戦:Hector Noesi(ヘクター・ノエシ)
3/26(月)巨人戦:岩隈久志
3/28(水)アスレチックス戦:Felix Hernandez(フィリックス・ヘルナンデス)
3/29(木)アスレチックス戦:Jason Vargas

ただし、岩隈は公式戦はブルペンスタート。ローテーションは Felix - Vargas - Noesi - Beavan - Millwood という形になりそう。

最近、Vargasの調子が落ちていることや、今日のゲームではFelixが8失点と崩れたことがちょっと心配だが、最終的に調子を持ち上げてシーズンに入ってくれることに期待したい。

ブルペンについては情報はないが、オフにメジャー契約で獲得した Hong-Chih Kuo, Shawn Campはともに解雇され(今後マイナー契約で再雇用も可能性としてはあるそうだが)、やはり若手中心の陣容になるだろう。
クローザー:Brandon League(ブランドン・リーグ)
セットアッパー:Tom Wilhelmsen(トム・ウィルヘルムセン)
対左打者:George Sherrill(ジョージ・シェリル)
対左打者:Lucas Luetge
ロングリリーバー:岩隈久志
その他:Shawn Kelly
その他:Chance Ruffin / Steve Delaber / Charlie Furbush

まだLucas Luetgeの処遇(ルール5ドラフトなので、25人のロースターに入らなければミルウオーキーにお返ししなくてはならない)や最下段の3人など不確定要素も多いが、基本的にはこのような陣容の7人体制になるだろう。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/688-8b5f66e5

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
オークランド・アスレチックス選手紹介(打者編)
<< old
巨人の契約金問題について思うこと
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。