スポンサーサイト対 Tampa Bay Devil Rays 観戦記~練習編~

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-05

前回の記事に書きましたように、野茂先発ということで予定を変更して今日観戦してきました。

例によって早めに行ったのですが、今日はリトルリーグデーとのことで、試合前にはリトルリーグの子供達と親・指導者がフィールドを歩いていて、打撃練習などは全くありませんでした。我々はブルペンで野茂の試合前の投球練習を見ることにして、早めにいって場所をキープしていました。

20050606055840.jpg試合前には、金曜日のゲームで好投した Tampa Bay の Doug Waechter がブルペンピッチングに来ていました。


さすがに、今日は日本人のお客さんがたくさんブルペンに見に来て、野茂のピッチングが始まると更に人がふくれあがっていました。先日の台湾出身・王建民のピッチングの時の台湾の人たちのように声をそろえて声援したり、ということは全くなく、みんな静かに見ていました。また、うちの嫁さんは背後の人にくっつかれていたみたいで嫌がっていました。日本人は満員電車に慣れているから、他人に密着するのも何とも思わないんでしょうね。アメリカでこんなにくっつかれたことがなかったので、逆カルチャーショックでした。

20050606055916.jpgまあ、それはともかく。
今日の野茂は日米通算200勝を賭けての登板です。
特に、95年に日本人2人目のメジャーリーガーとなり、以後日本人メジャーリーガーたちのパイオニアになった野茂ですが、この 10年いくつもの故障に見舞われ、いくつもの球団を渡り歩きながら投げ続けています。今年もマイナー契約でキャンプ招待選手 (invitee) として Tampa Bay のスプリングトレーニングへ参加。見事メジャーの先発ローテーションに残りました(昨オフ、Mariners からも話があったようですが、交渉成立せず、残念でした)。その生きざま、同い年ながら本当に尊敬してしまいます。どこぞの「メジャー契約じゃなきゃ行かない」なんて言っている日本人選手に爪のあかでも煎じて飲ましてやりたい。


20050606055900.jpg対する Moyer, ブルペンピッチングはこれまでも何度も見ていますが、相変わらず球は遅いですねえ。これで抑えられるのだから野球はやっぱり面白い。


~以下、試合編に続く~
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/84-a231d6a2

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
対 Tampa Bay Devil Rays 観戦記~試合編~
<< old
再逆転で大きな1勝
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。