スポンサーサイトドラフト会議あれこれ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-07

昨日の Seattle PI でドラフトに関する面白い記事を見つけました。簡単にまとめながらコメントしたいと思います。

日本と比べてもものすごい数の選手が指名されるアメリカの "June Draft"。Mariners は球団創設以来、1336人の選手を指名していますが、その中で Mariners の選手としてメジャーに上がることが出来たのはわずか111人で、その割合は 8.4 % に過ぎません。
メジャーのある球団は1年間にスカウト活動に 250万ドルを費やしているそうです。それでもメジャーに上がる選手は 50人指名して平均4人程度、あまり cost-effective とはいえませんね。

また、その4人は指名順位で上から順番に4人というわけでは必ずしもありません。いざ獲ってみたところで前評判通り行かないという例は枚挙にいとまがありません。予想不可能な怪我やトラブルでせっかくの才能を無駄にしてしまう選手もたくさんいます。

一方で、プロ入り前はそれほど評価が高くなくても素晴らしい選手になる人もいます。今や MLB を代表する強打者・Albert Pujols (St. Louis Cardinals)は1999年のドラフトで13巡目に指名されています。他の球団にも何回も彼を指名するチャンスはあったわけです。

どこかで似た話を聞いたような・・。そう、イチロー選手もオリックスの 92年ドラフト4位でした。他のチームも3回は彼を指名するチャンスがあったハズですね。

以下に、過去の Mariners のドラフトについてまとめてあったものをかいつまんで紹介します。

Best Draft
1981年のドラフト指名選手から2人のオールスター投手(Mike Moore, Mark Langston)と3割打者 (Phil Bradley) が出ている。

Worst Draft
1989年には1巡目で2人指名することができたが、1人目の Roger Salkeld は2シーズンで2勝しかできず、もう1人の Scott Burrrel はメジャーに上がることさえできなかった。

Best Pick
1987年の Ken Griffey Jr. (異議なし!)ちなみに、Ken Griffey Jr. と 1993年の A-Rod は全球団のうちでもトップ指名です。

Worst Pick
1978年のTito Nanni。1巡目・6番目の指名だったが、ついにメジャーに上がることが出来ず。先頃殿堂入りが決定した Ryne Sandberg や、かの Cal Ripken Jr. を指名することができたのだが・・。Nanni はメジャーに到達できなかった、最も指名順位の高い選手である。

メジャーに到達した最低指名順位選手
現在、左の代打と起用されている Greg Dobbs。1996年、53巡目・全体で 1508番目の指名。長年の苦労が実ったわけですね。

他球団で花開いた選手
Red Sox の捕手・Jason Varitek は 1994年のドラフトで Mariners が1位指名した選手です。しかし、メジャー昇格前にやはり Mariners に指名されてプロ入りしていた Derek Lowe (1991年・8巡目指名)とともに Red Sox へトレードされています。2人ともその後オールスター選手となり、昨年はワールドシリーズで活躍・86年ぶりのワールドチャンピオンに貢献しました。

指名したが契約できなかった選手
Florida Marlins の Juan Pierre (1996年・48巡目), そしてライバル Oakland A's の左右のエース・Barry Zito (1996年・59巡目)・Rich Harden (1999年・38巡目)。結構大物を逃している・・・。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/87-a0035c15

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
対 Florida Marlins 第1・2戦
<< old
ドラフト会議:1巡目で強打の捕手を指名
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。